さんかく窓の外側は夜 1 (クロフネコミックス)

  • リブレ出版
4.17
  • (161)
  • (156)
  • (63)
  • (10)
  • (4)
本棚登録 : 1536
レビュー : 117
  • Amazon.co.jp ・マンガ
  • / ISBN・EAN: 9784799714362

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 最近読んだヤマシタ作品の中では一番面白かったかも。BL一歩手前の絶妙なバディの距離(*゚▽゚*)このままBLに突入して欲しいような欲しくないようなww除霊の儀式がエロ過ぎて毎回恍惚の表情を浮かべる三角とそんな三角を上手く操る冷川…この距離感がたまらなく萌える!ちゃんと一話完結のエンタメミステリーになってるところも凄い。ちょっと実写の連続ドラマで観たい気もしますw早く続きが読みたい。

  • BL要素ありのミステリ!良き星4

  • ん〜ヤマシタトモコ様!!まず題名がすごくステキ。キャラはみんな際立っているし、弱めの主人公がめっちゃツボでした★
    そして幽霊の絵が怖ーい!!ドキッとします!要注意!!笑
    心霊ものが好きなのでいろんな除霊?を漫画で見てきたけど、会話だけ聞くとエロちっくな感じは新しいですね〜しかも男×男だし♡
    さすがです!ヤマシタ先生!!
    非常に続きが気になります!!

  • 怖いもの見たさで綺麗なホラーを読みたくなるときってある。
    そんなときにおすすめ

    ▼あらすじ
    書店員の三角くん(表紙カバー)は、小さな頃から不気味なものを見てしまう体質。
    除霊師の冷川に才能を見出され、除霊の仕事のお手伝いをさせられはじめるが、三角くんの力が結構強力?で、周りにも、冷川にも狙われて、、、

    ▼特におすすめなところ
    絵と世界観がとてもあっている。
    そして何度も読まないとなかなかストーリー、三角くんを取り巻く周囲の関係性が解らない。
    話が進むにつれてどんどん引き込まれる見せ方、内容。

    全体的におすすめです。
    ちょっとBLチックだけど、それもよい。


    少女漫画の欠点?は発行が遅いところーーー
    もっと先が見たいーーー
    でもちゃんと書くためには時間も必要ですよね。
    H×Hで待つことには慣れたので、続きも気長に待ちます。

  • 面白い!こわい!そしてエロい!卑猥!
    腐った目でセリフだけ追ってると、もうエロくてエロくて腐センサー点滅しっ放し!
    でも腐った目で見なければ普通のホラーなんですよね。流石です。
    怖さも、ただ霊が出てきて怖いってレベルじゃなかった!これからもっと物語が複雑になって行くんだろうな…恐怖も、霊的なものから生身の人間の恐ろしさになっていくんだろうな…。1巻は伏線散らばり放題で、今後の展開がたのしみ。でも怖い…!

  • おもしれー!除霊サスペンス?になるのかな。ゾクゾクします!

  • 本棚に入れるか迷ったのだけど(←BL読みだとバレるww)予想以上に面白かったので、めでたく投入。

    ホラー、探偵モノ、そしてひっそりエロい。絶妙な匙加減が気に入りました。
    何より、怖い!夜に読んだので眠れませんでした…。

  • 除霊を生業にする男と視える男のホラー~ブロマンス添え~

    ビーボーイコミックスだけど今のところがっつりBLはしてない。今後もしなさそう。
    真夜中に読んだら眠れなくなりましたが面白い!まだまだ物語の導入といった感じなので続きが気になる。

  • 面白い!
    BLレーベルで出ていますが話のメインは心霊探偵モノで、
    同性愛描写はほぼありません。メインお二人の動向なりがかなりアヤシイだけで… その際どさが良いです。
    心霊現象や感覚の描写も面白い。

    続きもので今後も楽しみです。

  • 表紙と帯に興味をひかれて購入。
    blだったんですね笑

    ヤマシタさんの作品は初めてですが、おもしろい!
    この雰囲気好きです。夢中で読みました。

全117件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

東京都出身。5月9日生まれ。B型。
2005年アフタヌーン四季賞夏のコンテストにて、四季賞を受賞。
代表作に『BUTTER!!!』『サタニック・スイート』『運命の女の子』(講談社アフタヌーンKC)、
『Love, Hate, Love.』『HER』『ひばりの朝』(祥伝社)、
『裸で外には出られない』(集英社)、『MOSOME STING』『ドントクライ、ガール』(リブレ出版)など。

「2016年 『花井沢町公民館便り(3)<完>』 で使われていた紹介文から引用しています。」

さんかく窓の外側は夜 1 (クロフネコミックス)のその他の作品

ヤマシタ・トモコの作品

さんかく窓の外側は夜 1 (クロフネコミックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする