さんかく窓の外側は夜 1 (クロフネコミックス)

  • リブレ出版
4.18
  • (161)
  • (156)
  • (62)
  • (9)
  • (4)
本棚登録 : 1513
レビュー : 117
  • Amazon.co.jp ・マンガ
  • / ISBN・EAN: 9784799714362

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • こんなに怖い本つくってそれでいて面白いなんてずるいよ!どうすればいいんだ!夜に読んだらトイレに行けない!
    ヤマシタトモコの描く大事なことを何も教えてくれない得体のしれない線の細い色男はたしかにホラー向きかもしれない。セクシーでとてもよい。

  • 聴こえる拝み屋と、視える本屋フリーターのタッグもの。
    除霊にエクスタシーは要らなかったなあぁ~。二人のキャラも良く、シリアスものかと思ったけどホラーにコメディを織り交ぜた感じで、一話完結ものという好きな設定。エロ要素に違和感があって、それは別腹でいただきたかった…!!

  • ぞわぞわした

  • 再評価。
    部屋の片付けしてて、あんまちゃんと読んでなかったんだけど普通に面白いなこれ?

    所謂心霊探偵モノなんだけど、普通に続き読みたい。
    呪いの掛け方の描写が上手い。
    恩田陸著『光の帝国』内作品「オセロゲーム」を思い出した。

    ひうらえりかとかああいうキャラ好き

    しかしどこにも続刊が売ってないんだよ探してんのに

  • オカルトミステリーなお話は大好きなので凄く面白かった。霊探偵・冷川×名助手・三角くん。2人のテンポいいやり取りも面白くて、内容もヒヤッとゾクッとくる感じが良かった… ラストの非浦英莉可(?)の登場シーンは、ただ出てきただけなのに三角くんのように目を奪われてしまった… 続きが早く読みたいと思っていたら、2巻は来年の冬って… ほぼ1年待つのね! 楽しみに待ちますよ!

  • 1巻と2巻の感想を合わせて。
    何度も何度も読んでしまう。BLとホラーがいい感じに組み合わさってる。ホラーの部分もちゃんと怖い!夜中読むとやっぱり怖い。でも本当に面白いので早く3巻出て欲しいです。

  • ホラーエロ。おじさんの霊がこわかった。迎さんが好き。三角くんはメガネ外した方がいい男だよ

  • BLじゃないと聞いてたけど
    いややっぱりBLですよと聞いて、
    どっちなんだよと読んでみました。

    BL…かな…?
    (読んでもよく分からない)
    面白いんだけど、BL的展開より
    心霊的な物語の方が気になりました。
    ヤマシタトモコさんのBLは
    コメディ作品が好きな私ですが、
    そっち寄りだったので楽しく読めました。

  • 面白かった……一気に2巻も買っちゃえばよかった……

  • 怖いけど面白い。
    今のところBLではない。
    BLジャンルにしておくのがもったいない作品です。

全117件中 31 - 40件を表示

著者プロフィール

東京都出身。5月9日生まれ。B型。
2005年アフタヌーン四季賞夏のコンテストにて、四季賞を受賞。
代表作に『BUTTER!!!』『サタニック・スイート』『運命の女の子』(講談社アフタヌーンKC)、
『Love, Hate, Love.』『HER』『ひばりの朝』(祥伝社)、
『裸で外には出られない』(集英社)、『MOSOME STING』『ドントクライ、ガール』(リブレ出版)など。

「2016年 『花井沢町公民館便り(3)<完>』 で使われていた紹介文から引用しています。」

さんかく窓の外側は夜 1 (クロフネコミックス)のその他の作品

ヤマシタ・トモコの作品

ツイートする