さんかく窓の外側は夜 1 (クロフネコミックス)

  • リブレ出版
4.16
  • (161)
  • (156)
  • (64)
  • (10)
  • (4)
本棚登録 : 1550
レビュー : 117
  • Amazon.co.jp ・マンガ
  • / ISBN・EAN: 9784799714362

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ホラー系BL漫画。読んでみたけど、どのように腐要素を解釈していいのかよく分からくておもしろいと思えなかった。難易度高め。

  • 作家買い。
    とにかくこわすぎ!BLの要素ないだろってくらい怖い。
    いい年してトイレ行けなくなるレベルだ。

  • うーん…
    これがヤマシタさんじゃなければ
    どうだったんだろう?と思ってしまう。
    除霊になぜいやらしさを入れてしまったのか…
    なんか無理やりエロを入れたみたいで、
    醒めるしなんだかなぁと。


    装丁:濱嶋由記子(ナルティス)

  • うーんがっつりBLの方が好みだなー

著者プロフィール

東京都出身。5月9日生まれ。B型。
2005年アフタヌーン四季賞夏のコンテストにて、四季賞を受賞。
代表作に『BUTTER!!!』『サタニック・スイート』『運命の女の子』(講談社アフタヌーンKC)、
『Love, Hate, Love.』『HER』『ひばりの朝』(祥伝社)、
『裸で外には出られない』(集英社)、『MOSOME STING』『ドントクライ、ガール』(リブレ出版)など。

「2016年 『花井沢町公民館便り(3)<完>』 で使われていた紹介文から引用しています。」

さんかく窓の外側は夜 1 (クロフネコミックス)のその他の作品

ヤマシタ・トモコの作品

ツイートする