酷くしないで 小鳥遊彰編 (ビーボーイコミックス)

著者 :
  • リブレ出版
4.04
  • (32)
  • (36)
  • (19)
  • (3)
  • (1)
本棚登録 : 311
レビュー : 11
  • Amazon.co.jp ・マンガ
  • / ISBN・EAN: 9784799724668

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ★3.7
    これまでも登場してたけど、いまいち読めなくて謎だった彰が縞川に恋して戸惑ったり泣いたりしてるのが可愛かった。まさかこんな可愛らしい一面もあるとは。印象変わった〜。縞川は最初に見た時からこわいしかない。執着心半端ないヤンデレな感じ。十太は最初っからずっと嫌い!(笑)これ読んでより嫌いになった。先生気の毒…。今後何かやらかしたら縞川が締めて痛い目見たらいい。

  • スピンオフ。彰のことは眠傘にしたことがずっと蟠ってて好きになれなかったのだけど、これのおかげで印象変わった。彰も色々大変なのね…^^ 十太は本当にどうしようもないな!先生はずるいなと思わなくもないけど、「抱いてくれ」で毒気抜かれた。そりゃ、仕方ないわ…( ˘ω˘ )両想いだったってだけで良かったと思う。先生には結局出来なかったけど、縞川にはぜひ十太に思い知らせてやってほしいもんですね!しかし、眠傘のとばっちりキスが可哀想すぎる…(´・ω・`)

  • 彰さんのお話楽しみにしてました! こんなに可愛い子だったなんて… 過去の恋を引きずり臆病で繊細な彰には縞川くらい包容力ある人がいいですねぇ♪ 縞川の本編初登場の時はヤンデレ系だと思っていたけど一途で大人な人でした。彰は縞川にいっぱい甘やかしてもらうといいと思います♡ ちょっと先生は狡いかな~と思ったわ。そして病んでるのは十太ですかね… この後十太が大人しくしてるとは思えないのでそこが心配。

  • 好きなシリーズのスピンオフになるわけですが、好き好きと思っていたはずなのに、すっかり関係忘れていて焦りました(^^;;
    それでもやはり好きなので。

    ネムくん可愛いですね。
    そして真田先生とのお話入っていて嬉しかったです。
    彰さん……。
    でも直也さんは遊び人のようで彰さん一途ですよー!
    お幸せに( ´ ▽ ` )ノ


    そしてこの彰さん編もドラマCDにならないかしらね。

  • 本編未読だけど、表紙綺麗だからスピンオフ先に読んじゃったよ。大人カプで濡れ場も綺麗だねぇ……本編読んでないからあっさり終わった感じがしたけど、本編読んだらいろいろ分かるのかな。医学生の飄々とした攻めが受けに捨てられるかもって思って嫉妬で馬鹿やっちゃうのもよかった。けど、それも2ページくらいであっさり片付いちゃう(笑) でも、受けが文句なく麗しくて中身も可愛いかったから、それだけで何でもよくなった♡ でも、ちょいちょい出てくる受け弟はガキっぽくて嫌い。受け初恋の先生も、優しさ建前にして結構狡いから嫌い

  • 胸キュン★★★★☆   ストーリー★★★☆☆
    エロ  ★★★☆☆     絵  ★★★★★
    相変わらずの絵の美しさ。なんとも込み入った事情なので、最初読んでても???な感じがちょっとあったんだけど、2回読めばわかる。
    高校時代大好きだった先生に自分は拒まれたのに弟の十太が先生とやっちゃったことに動揺する彰。先生に執着してしまう自分を持て余す彼がうまく失恋できるように手回ししちゃう縞川のあざとさがこれまたすごいですが。ある意味すごい愛情を感じちゃいますね・・・。

  • 予想よりヤンデレじゃなかった。マヤネムのスピンオフですが、個人的に先生とくっついてほしかったな…わたしの好みですが。弟くんの執着ぶりが気になります。ペーパー付借り本

  • 品行方正な大学生・彰には誰にも言えない秘密がある。高校生の頃、教師と本気の恋をして破れたこと。そして失恋の痛みが蘇る度、医学部でも有名な遊び人・縞川に抱かれにいくこと。割り切って付き合える縞川とは体だけの大人の関係だった……が、彰に固執する弟・十太の行動が彼との心地よい関係を掻き乱して——。
    大人気シリーズ、スピンオフで登場!

  • 「酷くしないで」のスピンオフ。 あの彰がまさかこんな素顔だったとはびっくり致しました。ずっとさり気に登場していたお兄さんキャラだったけど、あんな過去が真田先生との間にあったなんて、衝撃的すぎました…
    美少年で十太よりまじめでおとなしくて聡明な感じがしたのに、色気ダダ漏れでした。ギャップ萌えとはこのこと。

    もちろん、真矢とネムcp大好きですが、ちょっと影がある縞川と彰もよかったです。
    4巻のあの場面からこう繋がっていたんだととても納得してしまいました。
    彰ってただ美形のデキるお兄さんて印象だったけど、とても辛い恋をして、ふっきったつもりがまた十太のせいで古傷が開いてしまって、どんどん心に壁ができてしまった人。
    そんな彰と身体の関係を持っていたチャラい縞川。彰にとって後腐れなく自分の傷を癒してくれる格好の相手だったのが、次第に大切な存在となったのはやっぱり縞川の懐の深さと優しさだったんでしょうね。
    真田への想いにケリをつけてくれた人です。
    縞川もそこまでするのは、愛ですよね。サラリとカッコよかったです。
    縞川に素直に甘えられなくて顔面無表情になってしまう彰がかわいいです!
    真田と彰が結ばれなかった理由を考えると、ジタバタしてしまいましたww

    Hシーンが甘くてエロくて激しくて、萌えました。

  • めっちゃキュンキュンしたー!

全11件中 1 - 10件を表示

酷くしないで 小鳥遊彰編 (ビーボーイコミックス)のその他の作品

ねこ田米蔵の作品

酷くしないで 小鳥遊彰編 (ビーボーイコミックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする