エスケープジャーニー (3) (ビーボーイコミックスデラックス)

  • リブレ
4.09
  • (17)
  • (18)
  • (11)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 153
レビュー : 14
  • Amazon.co.jp ・マンガ (159ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784799737873

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 2巻の終わり方がどーなっちゃうの?とモヤモヤさせられまくりだったので、待ち焦がれておりました~!
    いよいよ最終巻ということで、二人の恋の結論をこの目で確かめることができて、もう感無量…としか言い表せない気分です。

    直人にグイグイ迫る仁科くんのおかげで、直人の幸せな家族関係を壊してしまうのでは…と躊躇していた太一も、なりふり構わず本当の気持ちをさらけ出すことができて災い転じて福とはこのことだとつくづく思いましたよ。
    そして、その後のラブラブHに激萌えでした。くっついたり離れたりあったけど、二人の絆はよりいっそう強固になってよかったです。

    でもその先には、家族へのカミングアウトというリアルな問題が待ち構えていて。
    愛があれば大丈夫な二人の世界だけならいいけど、家族となるとまた話が違ってくる…そんな現実がシビアに描かれていました。
    太一の方はやっぱり母親の価値観と相容れないものがあって太一にとって辛い結論になってしまいました。
    幸せの感覚がずれてるし、偏見もあるから和解するのは難しそう。ただ、あかりちゃんが純粋にかわいく育っているのが救いです。
    直人の方は大家族だけあって大騒ぎになってちょっと不安にもなったけど、養子縁組の事も厳しく、でも真剣に考えてくれていい家族だなと思いました。
    直人のお母さんの二人への思いに、胸アツになってしまいました…

    そして、またラブラブHで萌えまくり(笑)
    辛い→エロい。この緩急のつけ方がたまらないです!!
    仁科も結局はいいヤツになり、ふみミカは裏山で立派な腐女子ポジションになり、かなり丸~くおさまってしまい、物足りなさを感じながらも大変ほっとしました。
    太一のオトコとしての成長がほんとにすてきだったと思います。
    周りからはなんと思われようと、直人と二人で互いを大切にして、ずっとずっと幸せに暮らしてほしいと切望です!
    太一と直人ならどこまでも楽しく笑って一緒に生きていけると確信できます。
    描き下ろしの温泉Hも最高でした!

    • ぎょうざさん
      感想共感しすぎて、、たまらずコメントしました(笑)言葉にするのが上手すぎます!
      感想共感しすぎて、、たまらずコメントしました(笑)言葉にするのが上手すぎます!
      2018/07/22
  • 太一×直人の完結巻。甘くて、幸せで、2人が前を向いていくのが良かった〜! という感想しかないです。もうミカりんもふみちゃんもゆうぽんも、みんな良い子! 2人は周りにとても恵まれてるなと思う。これから先、何があっても2人で手を繋いでいられると思えるラストで良かったです。仁科くんにも良い子が現れるといいなぁ…

  • カミングアウトの話
    結局ニッシーは失恋したままなのね。スピンオフ期待しとく

  • 太一と直人の恋のお話、まずはひと段落です。
    喧嘩したりなんだりいろいろあったし、これからも一緒にいる限りはいろいろあるんだろうけど、ふたりならきっと上手いこと乗り越えていくんだろな…。
    そんな先行きを見てみたいな…。
    今作では当て馬的存在の仁科ですが、おげれつたなか氏があとがきで「幸せにしたいです!」と書かれているのでスピンオフ的な!お待ちしてます!!

  • 理解してくれる人もいれば、受け入れられない人もいて苦労は絶えないだろうなと思う。
    けど、本編最後の自転車で海に行こうと高校時代の思い出が重なった時は『二人の幸せ』が見えた気がした。

  • 2人がおじいちゃんになるまでずっと一緒にいるためには…という話だった。やっぱり最後まで全員に認められるのは無理だったし、同性カップルって色々と風当たりが強くてままならない。その分、友達たちは2人の関係を知っても驚きながらも受け入れていてその友情が最高だった!(隠してた事を怒るミカりんいい子)
    太一と直人が、ずっと2人で笑っていられますように!

  • 完結おめでとうございます!
    2巻の終わり方が不穏だったので、めちゃくちゃドキドキしながら表紙を開いたんですが、無事にハッピーエンドを迎えてくれてホッとしました。
    同性愛についてカミングアウトする方にもされる方にも、色々な思いや考えがあって、タイミングがあって、そんな、現実に一歩踏み込んだ描写をここぞとばかりに畳み掛けて来るところは、流石のおげれつさんだなあと思いました。

  • 完結。二人の成長を感じた。Hシーンも、ものすっごくエロいんだけど快楽よりも愛を感じるんだよね~素晴らしい

  • 初めて自分で買って読んだbl漫画。1〜3巻まで一気読みしたけど、もう!最高すぎて。
    最初太一は割とDV系やんって思ったったけど、自分で変わろうとする姿と一生直人といる覚悟、巻を重ねるごとに表情豊かに成長していく姿がよかった!
    直人は主人公としては珍しくチャラ眼鏡。けど、喜怒哀楽があって、チャラ眼鏡なのに真面目で思いやりあって人は外見ではないの体現者。(笑)チャラからの涙目はかなりぐっときました。

    bl、同性愛について深く考えさせられる漫画だったなあと。仁科くんの登場がそれをさらに加速させてくれる存在でしたね。
    あ〜だれか仁科くんも幸せにしてあげて〜

    そして直人家族の暖かさが最高。母つよし。
    そしてお友達もね、ほんと最高だよみんな。
    不器用な恋、、最高でした。(最高しか言ってない笑)
    あ、エロはかなり強めでした♡←

  • 待ちどおしかった〜。あんなところで終わって気になって気になって。きゅんきゅんだよ。

全14件中 1 - 10件を表示

エスケープジャーニー (3) (ビーボーイコミックスデラックス)のその他の作品

おげれつたなかの作品

エスケープジャーニー (3) (ビーボーイコミックスデラックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする