さんかく窓の外側は夜 (6) (クロフネコミックス)

  • リブレ
4.04
  • (7)
  • (12)
  • (6)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 178
レビュー : 12
  • Amazon.co.jp ・マンガ
  • / ISBN・EAN: 9784799739242

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • みんな心ひとつになってという感じではないけど、集まったメンバー。英莉可よりも冷川さんの方が危ない雰囲気バシバシ感じるよね。2人は似たような立場だけど、どんな形にしろ『日常』の中で生活して、逆木みたいな人が側にいた英莉可に比べると冷川はな… 本当に三角くん、頑張ってって思う。来年の春、めっちゃ待ち遠しいですわ!

  • いい感じのパーティになってきたなぁ。
    ヒウラエリカ、救ってあげたい。
    三角くんの純粋さというか、優しさって本当に特別なものなんだなぁ。
    普通の人でもこの優しさは魅力と思うけど、こんな力を持っててこれだけの優しさを保てる?人は本当にすごい証拠と思う。

  • 読了。

  • 毎巻発売を楽しみにしてて、読み終わるともう次が待ち遠しくて仕方ない。

  • キャラがようやく揃ってラスボス倒しにいくぜ、ってとこまで。
    さらに二転三転あるんだろうけど、まずはひとつの段階が終わったってところか。

  • 冷川さんから三角君への熱い言葉が(違)。まわりの反応も面白い。三角君が何気に最強っておいしい。

  • 待ちに待ったよーーー!!!

    皆んなが協力していく感じになるんだなー。
    最初からは思ってもみない状況。
    てのが最初のエリカは完全に敵だったし
    描かれ方も今みたいな年相応の可愛さとか幼さが
    感じられなくて只々嫌なキャラだったから。
    こうやって裏からコイツが色々やっていくんやろな…て思ってたら初めてエリカが壊れたり動揺したりしていて、ちょっとホッとしてしまった。
    気付いたらエリカ以外は様々な属性のお兄さん達ばかりだな…いいな…w
    次巻は来年の春ってのが待ち遠しいわー!

    あ、個人的にだけども、この作品を読む度にカルト教への嫌悪感がむくむく湧く。
    宗教は自由なものなんだけど、教祖様とか救いとか何やらかんやら…うるせぇ!いい大人が自分の力や行動を信じずに他力に任せんな!!てなる。
    読み終える度、やるせない気持ちになるんよなぁ。

  • 一応の協力体制を結んだということでいいかな…?
    冷川さんに三角くんがいるように、えりかちゃんにも味方がいて良かった

  • もう付き合ってるってことでいいよ、ってくらい仲良し、の巻。三角くんいい人。

  • アニメイトさんのうすい本つき!
    はあ〜〜もうさいこう面白い〜〜〜語彙がなくなる……。
    半澤さんの呪いが解けてよかった。エリカちゃんしかり冷川さんしかり三角くんが三角くんでいてくれてよかっ よかったっていうとすごいアレなんだけど よかったなぁ。冷川さんが昔の人と遭遇したのめちゃめちゃギュッとなった、だってあれ誰も悪者じゃないじゃん……宗教を信じた人でさ……あうあ〜〜……

全12件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

東京都出身。5月9日生まれ。B型。
2005年アフタヌーン四季賞夏のコンテストにて、四季賞を受賞。
代表作に『BUTTER!!!』『サタニック・スイート』『運命の女の子』(講談社アフタヌーンKC)、
『Love, Hate, Love.』『HER』『ひばりの朝』(祥伝社)、
『裸で外には出られない』(集英社)、『MO'SOME STING』『ドントクライ、ガール』(リブレ出版)など。

「2016年 『花井沢町公民館便り(3)<完>』 で使われていた紹介文から引用しています。」

さんかく窓の外側は夜 (6) (クロフネコミックス)のその他の作品

ヤマシタ・トモコの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
中村 明日美子
ヤマシタ トモコ
中村 明日美子
中村 明日美子
中村 明日美子
ヤマシタ トモコ
ヤマシタ トモコ
有効な右矢印 無効な右矢印

さんかく窓の外側は夜 (6) (クロフネコミックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする