先生のための楽典入門 〜これだけは知っておきたい楽譜のしくみ

著者 :
  • スタイルノート
0.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 7
  • Amazon.co.jp ・本 (320ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784799801604

作品紹介・あらすじ

音楽や楽譜に関する用語やルール、仕組みを「楽典」と言う。本書は音楽に携わるすべての人に向けた楽典の解説書。学校の先生はもちろん、音楽教室の指導者や教員を目指す学生にもわかりやすく書かれている。教え方や教えるべきポイントは、イラストを使用した会話形式のやりとりで、楽しくテンポ良く学べ、一般の方の知識欲も満足させる、楽典の入門書として最適な1冊。2017年春に告示された学習指導要領に沿って、小学校、中学校で指導しなければいけないポイントを明示しているので、そのまま授業で活用できる内容にもなっている。著者は、音楽教諭や文部科学省の主任教科書調査官を務めてきており、これまでのすべての音楽の教科書に精通してる。その経歴は本書において、教科書で採り上げられる要点との関連など、各々の解説で存分に活かされている。

著者プロフィール

東京都生まれ。東京藝術大学作曲科卒業。放送大学大学院文化科学研究科修了。
公立高校教員を経て文部省(現文部科学省)入省。主任教科書調査官として教科書検定業務に従事する。
現在、武蔵野音楽大学教授。教育関係諸機関の理事や委員、教職に関する講習の講師、コンクールの審査員などを務めている。

「2017年 『先生のための楽典入門』 で使われていた紹介文から引用しています。」

加藤徹也の作品

先生のための楽典入門 〜これだけは知っておきたい楽譜のしくみを本棚に登録しているひと

ツイートする