魔法使いの嫁 3 (BLADEコミックス)

  • マッグガーデン
4.04
  • (108)
  • (160)
  • (89)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 1984
レビュー : 73
  • Amazon.co.jp ・マンガ (178ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784800004222

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 墓守犬がとても可愛い。墓守犬と使い魔契約を結びたいと思ったのは私だけではないはず。ルツとチセが契約してくれて嬉しい。
    そして色々とまた伏線回収したり新たなものを出したりと構成考えてあるなと楽しみが多くて9月が待ち遠しい。

  • 細部にまで行き渡っている感じ。
    隣人さんたち素敵過ぎる。
    いるのかなぁ、いるといいなぁ…と思わせる何かがある。
    年に2冊なんてほんとうに待ち遠しい!

    • komoroさん
      星5つなんですね。

      魔法使いとか大好きなんですね。

      魔法使えたら何するの?
      星5つなんですね。

      魔法使いとか大好きなんですね。

      魔法使えたら何するの?
      2015/03/28
  • エリアスとチセの関係性について、依存とか飼われてるという周りからの意見に、チセが穏やかな居場所を見つけて良かったと思って読んでいた私もドキッとしてしまった。そうか、チセはここで止まるんじゃなくて、ここから進んでいくのか。

  • チセのらしさみたいなものが1巻に比べてだいぶ強くなってきて、それに反比例するようにエリアスの暗い部分が描かれ始めて、世界観がより深まった。理解するほど距離が遠くなる2人だけど、どうなっていくのやら。

  • あちゃーいいところで終わってしまった。
    これからってところだったのに、
    エリアスのことについていろいろ知れるのだろうか?
    エリアスはまだまだ謎です。
    でも、新たに一緒にすごすことになったワンちゃんも
    いろいろ役立ってくれているようだし、こうしてチセにも不思議な仲間が増えていくのかも。
    続きで何が語られるのか楽しみにしています。

  • エリアスの真の姿が明かされる!!
    謎はまたまた深まるばかり。二人はあんなにラブラブなのに、どちらとも無意識っつうのが萌えますね。先に自分のラブに気づくのはどっちなんでしょう。
    チセの使い魔も可愛くデフォルメされて、兄妹感が良い感じです。

  • もどかしいなりに前進はあるようなないような。4巻は9/10発売とな。

  • 少女よ、其の運命に抗え。 『夜の愛し仔(スレイ・ベガ)』としての強大な力――。 その力の代償として過酷な運命と対峙するチセの前に現れたのは、ウルタールの『澱み』を生み出した魔術師の少年……! 彼の凶刃に倒れ伏すチセを抱えるエリアスは、『裂き喰らう城(ピルム・ムーリアス)』としての力を発動する――…!

  • チセの怪我に我を忘れるエリアス。
    イザベルの頭を使って蜘蛛のようなキメラを作るカタルフィルス。
    チセは頭に血が上る。止めに入るエリアス。
    青い火の妖精が割って入る。
    チセの身体が楽になるように石炭を渡す。
    そして。
    ユリシィがチセの使い魔となる。名を「ルツ」。
    全てを共有し、記憶や時間までも。

    チセは帰ってから、シルキーにお小遣いをもらって街へ。
    エリアスは具合が悪い様子で、部屋から出てこない。
    入ってみると、元に戻れないエリアス。
    朝、居ないエリアスを探しに外へ。
    ルツとチセは薔薇の綺麗なお屋敷を見かけて立ち寄る。
    そこにはシャナン・シー(男の地と引き換えに才能を与える吸血鬼)。
    惚れた男だった。
    小説を書く老人だが。以前目が合ったという事で。

    エリアスを探しに行ったルツから連絡を貰って、エリアスの元へ。
    ドラゴンの国へ誘われ、杖を作りに行くチセとルツ。
    遊牧の民としていたリンデルが出会ったのは・・・

    物語がどんどん引き込まれていきます。

  • コミック

全73件中 1 - 10件を表示

ヤマザキコレの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
羽海野 チカ
有効な右矢印 無効な右矢印

魔法使いの嫁 3 (BLADEコミックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする
×