魔法使いの嫁 詩篇.75 稲妻ジャックと妖精事件 1 (BLADEコミックス)

制作 : ヤマザキコレ 
  • マッグガーデン
3.71
  • (1)
  • (5)
  • (0)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 56
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・マンガ
  • / ISBN・EAN: 9784800008923

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 魔法使いの嫁のスピンオフ作品。舞台はアメリカ。稲妻ジャックと人狼?ラリーの探偵ペアのお話。新大陸にも魔術やコネクションは存在していて、主人公らがそれを解決するという内容。本編に登場するリンデルの依頼で話が展開しているぐらいには本編との絡みもある。
    古い魔術と新しい魔術が混在して登場するため、アメリカらしく思った。特にねずみのひげとタイヤくずの灰を媒介にした探知魔法はとてもそそる。
    何にしろ情報量が多い。私は好みだが、人によってはごちゃついているように感じるかも。

  • 魔法使いの嫁のスピンオフ。この話自体(金糸篇と銀糸篇)は好きなんですが、私は個人的に図柄が合わないと感じました。

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

■オイカワマコ・・・・・・代表作に『花鬼扉の境目屋さん』『グレンデル』など。

「2018年 『伊能栞の明治大正洋食記』 で使われていた紹介文から引用しています。」

魔法使いの嫁 詩篇.75 稲妻ジャックと妖精事件 1 (BLADEコミックス)のその他の作品

オイカワマコの作品

ツイートする