本を読んだ人だけがどんな時代も生き抜くことができる

著者 :
  • 宝島社
3.68
  • (14)
  • (29)
  • (19)
  • (4)
  • (3)
本棚登録 : 328
レビュー : 34
  • Amazon.co.jp ・本 (175ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784800212139

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 千田さんが読んだ本の紹介。ブッダという本の紹介で「怒りには怒らないことで立ち向かいなさい、悪いことには善いことで立ち向かいなさい」、そして千田さんのコメントが目には目を歯には歯をの考え方では復讐の無限地獄に落ちる。だけど媚びるのではなく「立ち向かえ」といっていることがブッダの本当の凄いことという文章。この文章にであえただけでも一読の価値があった。

  • 参考になるところもあった

  • 考え方の「軸」さえ獲得できれば、どんな時代でも生き抜ける。

    著者が読んだ1万冊から厳選した25冊の解説本。これだけ読めばOKとは思えませんが。。。

    世の真理を教えてくれる本。残酷な社会の目利きになれる本。心を自由にしてくれる自分発見の本。仕事とは何かを知る本。お金と成功の仕組みを理解する本。

  • 名著と千田節のコラボ

    鵜呑みにせず有効活用

    考え方の軸を作る

著者プロフィール

愛知県出身、東北大教育学部卒。日系保険会社、大手コンサルティング会社を経て独立。のべ3300人のエグゼクティブ、1万人を超えるビジネスマンと対話の経験を活かし、執筆・講演・コンサルティング等で活動中。

「2019年 『いつまでも変われないのは、あなたが自分の「無知」を認めないからだ。』 で使われていた紹介文から引用しています。」

千田琢哉の作品

ツイートする