歌舞伎町 アウトロー伝説 (宝島SUGOI文庫)

  • 宝島社 (2014年2月6日発売)
2.71
  • (0)
  • (1)
  • (4)
  • (1)
  • (1)
  • 本棚登録 :18
  • レビュー :7
  • Amazon.co.jp ・本 (221ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784800222831

作品紹介・あらすじ

ヤクザ、半グレ、風俗王、ホスト、売春婦、カネ貸し、ボッタクリの帝王、中国マフィア、ポン引き…。アウトローが歩いた獣道を追い、彼らのカネと暴力にまつわる暗黒史を蘇らせた異色の裏面史ルポ。ヤバすぎる回想録!

歌舞伎町 アウトロー伝説 (宝島SUGOI文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 怖いけど一回歌舞伎町に住んでみたい気もする

  • 流石は歌舞伎町。いろいろあっても歌舞伎町。読み終えて思ったのはそんな感じ。栄枯盛衰と下克上が絶え間なく行われている。変わる何かが常にそこに集まる街。磁力のある恐ろしくも面白い街だなと思う。

  • これまでに読んだ本の抜刷りのような構成でちょっとがっかり。読んでてワクワクしない。残念。

  • 新宿歌舞伎町の顔の変遷がざっくり書かれている。周りから見ているととても怖い感じだが、この本を読んでもやっぱり異質の世界だ。

  • 歌舞伎町の裏の歴史の回顧録。

全7件中 1 - 7件を表示

溝口敦の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

歌舞伎町 アウトロー伝説 (宝島SUGOI文庫)はこんな本です

ツイートする