豆皿のある暮らし

著者 :
  • 宝島社
2.75
  • (0)
  • (1)
  • (5)
  • (1)
  • (1)
本棚登録 : 26
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (127ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784800231185

作品紹介・あらすじ

今ある豆皿で、今日から始めるおしゃれなテーブルコーデ。中華やイタリアンとだって相性抜群!新しい豆皿の使い方を伝授。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • これも絵本である。もう私のなかで遠藤文香さんはフードスタイリストではなく絵本作家である。いや絵本作家に失礼か。ごめんなさい。まあしかし酷いもので、スタイリングを担当した書籍が30 冊以上とは思えないほどの内容のなさだ。しかしP116 からはじまる「おしゃれな豆皿が買えるSHOP」、P120~ 「作家ものの皿」、P125~「全国陶器市・骨董市情報」、これには価値がある。この部分だけデータ保存しておけば、あとは読む必要がない本であった。時間を返せとは言わないけれど、雰囲気本は得るものが少なすぎて困る。http://booklog.jp/users/trill-trill?category_id=2774657&display=front#

  • 豆皿、かわいい。
    2015/9/19

  • 豆皿のよさが伝わらない写真。
    豆皿の使い方の提案としては、ひとつひとつの使い方の魅力が弱い。
    ただでさえ多様な豆皿、その紹介としても中途半端。

全3件中 1 - 3件を表示

プロフィール

フードスタイリスト、コーディネーター。2008年6月ディプロマを取得後、フードスタイリストとして雑誌やウェブサイトのレシピ提供やスタイリング、パーティイベントの調理などを中心に活躍中。著書多数。

遠藤文香の作品

ツイートする