幸せのしたく (e-MOOK)

著者 :
  • 宝島社
3.59
  • (6)
  • (14)
  • (13)
  • (4)
  • (0)
本棚登録 : 146
レビュー : 9
  • Amazon.co.jp ・本 (143ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784800231451

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 暮らしのつなぎ方を読んで、もう少しこの人の本を読んでみたいと興味が湧きました。
    とにかく慎重で丁寧な生き方をしている人だと感じた。
    何気なく通りすぎてしまうことを一つ一つ丁寧に考えながらやっていくことは大変だけれど、その中に楽しみや喜びを見つけていると思う。
    私もそうなりたい。

  • 久しぶりの内田さん本。
    あいかわらず丁寧で、暮らしやすそうな家。
    家事、収納、食事
    1日の時間割
    服装、旅
    猫のクリムも可愛い。

  • 彼女の本をはじめて購入
    たくさんの写真
    かわいいクリムちゃんの笑顔にほっこり
    家で仕事されることが多いそうですが
    どう楽しむか、きちんとするかが参考になります
    料理の公開のページに大変興味をもちました

  • 丁寧な暮らし…。少しずつでも真似していきたいなー。

  • 旦那さんと猫ちゃんとの暮らし。

    背伸びしない自然体な生活だけど、背筋が伸びて凛とした感じが好きです。

  • こんな暮らしがしたい!すごくしたい!

    丁寧な暮らしというより、大切に暮らしているようで素敵。

    料理も、家事も、なんだかすごく私の好みでわくわくして、

    また写真が沢山あり、文字も多くは無いので穏やかに読むことが出来た。

    花を一輪だけ飾る事なら今の私にもまねができそう、それもありなんだと目からうろこ。

    暮らすってこんなに楽しそうに出来るんだなぁ。

    この本は手元に置いて眺めていたい、そんな本でした。

  • 良くも悪くも今までの内田氏の著作の総まとめの様な内容でしたが、いつもながら丁寧な暮らしぶりは読んでいて楽しくなります。食卓スナップの木のお盆がいいなあと思いました。

全9件中 1 - 9件を表示

著者プロフィール

福岡県に夫と愛猫クリムと暮らす。丁寧な暮らしぶり、センスある着こなしが雑誌などで人気を集める。著書に『季節の暮らしと服支度』(主婦と生活社刊)、『暮らしのつなぎ方』(宝島社刊)などがある。

「2018年 『いとおしむ暮らし』 で使われていた紹介文から引用しています。」

内田彩仍の作品

幸せのしたく (e-MOOK)を本棚に登録しているひと

ツイートする