はじめてのホ・オポノポノ

  • 宝島社
4.18
  • (5)
  • (10)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 93
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・本 (191ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784800232045

作品紹介・あらすじ

誰もが幸せになるハワイの叡智。あらゆる悩みを手放し、自分らしく生きる。4つの言葉でクリーニング。ありがとう、ごめんなさい、ゆるしてください、愛しています。ホ・オポノポノ入門書。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • ハワイに伝わるホ・オポノポノの入門書

  • 過去の記憶をクリーニングして
    本来の自分の潜在意識の声を
    聴ける自分を取り戻す。ハワイの
    叡智です。

  • ハワイって…素敵…と思わずにいられません。

    • denmameさん
      フォローありがとうございます。
      「ホ・オポノポノ」別の本ですが読みました。「ごめんなさい、ゆるしてください、ありがとう、あいしています」素...
      フォローありがとうございます。
      「ホ・オポノポノ」別の本ですが読みました。「ごめんなさい、ゆるしてください、ありがとう、あいしています」素敵な言葉ですね。何か不安になると、心の中で唱えています。
      2015/11/26
  • 服部さん

  •  もともと興味があったわけではなく、
    表紙のイラストがかわいかったので目が行き、
    『たまにはこういうのも良いか』という気分で買ってみた。
     ちなみにまだクリーニングは未実施。

     仕事とかでよく、
    『なにか良いアイディアはないか…』と考えてる最中にはなにも浮かばないのに、
    『えぇ~ぃ、もう知らん!』と考えるのを止めた時に、
    急にパッと良い案が出て来る…とかある。
    クリーニングって、
    その『もう知らん状態』に自分を持ってくようなもんなのかなぁ?…と。

     普段、スピリチュアル過ぎるものには辟易してしまう方なのだけど、
    これは『ハワイ』という開放的なイメージがベースに来るからか、
    初めて『試してみたいなぁ〜』と思った。

     まぁ効果とか即効性を期待し過ぎちゃうとただの占いっぽくなっちゃうので、
    深呼吸したり念仏唱えたりするぐらいな気分で始めてみたい。

全5件中 1 - 5件を表示

著者プロフィール

SITH ホ・オポノポノの継承者であり、世界に広めた第一人者。1962 年コロラド大卒。アイオア大学で教育長、特殊教育の博士号を取得。国際連合やユネスコ、世界平和議会などで講演活動を行う。『アロハ!』(サンマーク出版)の他、著書多数。

「2020年 『毎日を幸せにするホ・オポノポノ手帳2021』 で使われていた紹介文から引用しています。」

イハレアカラ・ヒューレンの作品

ツイートする
×