だしのいろは

著者 :
  • 宝島社
4.00
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 17
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (127ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784800253156

作品紹介・あらすじ

この食材にはこの「だし」、便利な保存法、おいしい「だし」のとり方ほか、和食の基本をいちから極める。親子丼、だし巻卵、お吸い物ほか、定番レシピもたくさん。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 牛肉のボイルステーキ、豚バラ肉こあっさり塩煮

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

石川県生まれ。管理栄養士。 2008年大妻女子大学短期大学部 食物学科 食物栄養専攻を卒業。同年、相模女子大学に編入。 2010年相模女子大学 学芸学部 管理栄養士専攻を卒業。 卒業後、金沢工業大学の学生食堂で管理栄養士として勤務。約1500食の大量調理、献立作成などを経験後、ファミリークッキングスクールに入社。現在は料理研究家を目指し浜内先生のもとで勉強中。日々の食事の大切さから「おいしさ」と「栄養」を重視したメニュー提案を得意としています。著書に『だしの教科書』『旬で愉しむ野菜の本』(ともに宝島社)、『低糖質チェンジダイエット』(主婦の友社)など多数。

「2017年 『乳がんを前向きに乗り越えるごはん』 で使われていた紹介文から引用しています。」

本田祥子の作品

ツイートする