警察庁最重要案件指定 靖國爆破を阻止せよ (宝島社文庫 『このミス』大賞シリーズ)

著者 :
  • 宝島社
3.80
  • (2)
  • (1)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 15
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (430ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784800262226

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 八木圭一『警察庁最重要案件指定 靖國爆破を阻止せよ』宝島社文庫。

    前作『一千兆円の身代金』同様、つまらなかった。父親からもらった本。

  • 「このミステリーがすごい」大賞受賞者の長編ミステリー。
    靖国神社の爆破予告があり、容疑者として巻き込まれる大学生、犯人を追う公安刑事、事件を追う女新聞記者それぞれの視点で事件が進んでいくストーリーはスピード感、臨場感がありミステリーとして読みごたえがあった。
    日韓問題、靖国問題など実際の題材をいかしており、本当に起こってもおかしくないと思える内容がより臨場感を持たせた作品だと思った。

全2件中 1 - 2件を表示

八木圭一の作品

警察庁最重要案件指定 靖國爆破を阻止せよ (宝島社文庫 『このミス』大賞シリーズ)を本棚に登録しているひと

ツイートする