からだにおいしい発酵生活

著者 :
  • 宝島社
3.86
  • (2)
  • (2)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 38
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (159ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784800272270

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 【目的】発酵食品を常食できるような仕組みが知りたくて

    読みやすい文体とわかりやすい説明、試してみたいと思うレシピがシンプルにまとまっているという印象。

    ♧発酵により豆のなどの毒素を抜くことができる
    ♧酵素玄米は糖尿病の特効薬といわれている
    ♧麦みそ:利尿作用があり体の熱を取る 豆みそ:体を温める 米麹みそ:年中

  • とても楽しそうです(*^^*)

    簡単な
    トマト麴とサワークラフトを数日前に
    お試しで始めました。

    どうなるか、楽しみです♬

  • 米酵母と糀でやろう、という話。それはそれでおいしそう。玉ねぎ水やってみるかどうかかな。

  • 字の多い
    シンプルな一冊。

    あたし的に、絵とか写真から伝えてもらえるとありがたい*
    写真や図もあるよ!
    あるけど、結果、やっぱり単行本系

    また借りて読もう!
    (元気な時に^ ^)

全4件中 1 - 4件を表示

著者プロフィール

栗生隆子(発酵生活研究家)
自然の暮らし、家庭でできる発酵生活を実践したところ、長年患った腸の病気が完治。
講演や執筆活動で発酵の楽しさ、素晴らしさを伝えている。著書に『豆乳グルグルヨー
グルトで腸美人! 』(マキノ出版)、『不調知らずの体になるここからはじめる発酵食』
(家の光協会)、『体も家もピカピカになる「お米の発酵水」』(扶桑社)など。
ブログ『ようこそ! 発酵Cafeへ』でも情報発信中。

「2021年 『やせる! 血糖値が下がる! 発酵アズキレシピ』 で使われていた紹介文から引用しています。」

栗生隆子の作品

ツイートする
×