「断れなくて損している」を簡単になくせる本

著者 :
  • 宝島社
1.67
  • (0)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (2)
本棚登録 : 19
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (222ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784800282460

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 小冊子か、ブログ数回で読める内容です。
    同じパターンの繰り返しで、しかも浅い。

    断れない悩みはただの取っ掛かりで、自己を見つめ直し、経験やトラウマがもたらしている現状と向き合うことにポイントを置いたら良いのではないかと思いました。

    個人的な好みではありますが、「あ!~」「あれ?~」「え?~」「~かも」という表現が多すぎて、読みづらかったです。
    また、1行に1か所以上も鍵カッコがあるのも、不快にさせられました。

    この方、本を書くよりも、会員限定のセミナーか何かでパフォーマンスをした方が響くと思います。

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

大嶋信頼(おおしま のぶより)
心理カウンセラー。株式会社インサイト・カウンセリング代表取締役。米国・私立アズベリー大学心理学部心理学科卒業。ブリーフ・セラピーのFAP療法(Free from Anxiety Program)を開発し、トラウマのみならず多くの症例を治療している。アルコール依存症専門病院、周愛利田クリニックに勤務する傍ら、東京都精神医学総合研究所の研究生として、また嗜癖問題臨床研究所付属原宿相談室非常勤職員として依存症に関する対応を学ぶ。原宿相談室室長を経て、株式会社アイエフエフ代表取締役として勤務。心的外傷治療に新たな可能性を感じ、インサイト・カウンセリングを立ち上げる。
「自由に生きられるようになるということは、生活の中で的確に自己主張ができるようになり、より幸せな人生を選択できるようになること」と考え、多くの人が自由に生きられることを目指し、治療を行っている。カウンセリング歴24年、臨床数のべ7万7000件。

「2018年 『すごい恋愛ホルモン 誰もが持っている脳内物質を100%使いこなす』 で使われていた紹介文から引用しています。」

大嶋信頼の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

ツイートする