転生したら宿屋の息子でした 田舎街でのんびりスローライフをおくろう

著者 :
  • 宝島社
2.50
  • (0)
  • (0)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 5
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (287ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784800297587

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 社畜が過労死して転生したら宿屋の息子に。
    何の事件も起こらず、ひたすらのんびりスローライフ。

    ハンバーガーを考案して売り出し成功するストーリー。

  • 社畜で過労で死んだあと宿屋の息子として転生する。
    宿屋の手伝いをしながら、現代知識を生かしハンバーグやハンバーガーで屋台で稼ぎつつスローライフを楽しむ。

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

『転生して田舎でスローライフをおくりたい』で第4回ネット小説大賞金賞を受賞。宝島社から同作でデビュー。奈良県在住の創作大好き青年で、ライトノベルやアニメをこよなく愛する。趣味は執筆とスポーツ。

「2019年 『おいでよ、魔物牧場! ~田舎ではじめるまったりスローライフ~ 2』 で使われていた紹介文から引用しています。」

錬金王の作品

転生したら宿屋の息子でした 田舎街でのんびりスローライフをおくろうを本棚に登録しているひと

新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 1
ツイートする