感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ラジオ大好きです。iPhoneではradikoもpodcastも大事なアプリです。この本には好きな番組がたくさん出ていて、本当にみんなラジオ好きなんだなあと思う、至福な一冊。本をガッツリと読んだらまたラジオをガッツリと聞いています。

全1件中 1 - 1件を表示

プロフィール

宮藤 官九郎(くどう かんくろう)
1970年生まれ、宮城県栗原市出身。日本大学芸術学部放送学科中退。脚本家、俳優、作詞家、作曲家、放送作家、映画監督、演出家、バンド「グループ魂」のギタリストなど多彩な活動で知られる。劇団大人計画所属。
2000年、『池袋ウエストゲートパーク』の脚本が出世作となった。『木更津キャッツアイ』『タイガー&ドラゴン』も担当して名を轟かせる。2005年『真夜中の弥次さん喜多さん』で映画監督デビュー。NHK朝の連続テレビ小説『あまちゃん』の脚本を担当。シナリオのノベライズを拒んでいる。

宮藤官九郎の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

ツイートする