幕末証言『史談会速記録』を読む

著者 :
  • 洋泉社
3.00
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 18
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (271ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784800312105

作品紹介・あらすじ

旧大名の島津・毛利・山内・徳川の四家と公家の三条・岩倉・中山の三家が編纂委員となって収集した臨場感あふれる意外なる実歴談とその真実とは-事件・動乱の体験者と目撃者が語る「もう一つの幕末維新史」。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 帯文:”事件・動乱の体験者と目撃者が語る「もう一つの幕末維新史」” ”旧大名の島津・毛利・山内・徳川の四家と公家の三条・岩倉・中山の三家が編纂委員となって収集した臨場感あふれる意外なる実歴談とその真実とは――”

    目次:はじめに、第一部 安政二年~文久三年;安政の大地震、桜田門外の変、東禅寺襲撃事件…他、第二部 元治元年~慶応四年;禁門の変、天狗党の悲劇、油小路事件、近藤勇暗殺未遂事件…他

全1件中 1 - 1件を表示

プロフィール

歴史作家

菊地明の作品

ツイートする