• Amazon.co.jp ・本 (287ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784800315274

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • スーパーナチュラル系の神隠しの話より人為的な神隠しの話が多数を占めている。人為的な方は、神隠しでなく死体遺棄。恐ろしい。「座間市9人連続殺人」は闇が深そう。

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

ホラー小説家。恐怖、狂気、畏怖といったあらゆる「異常」をソリッドに描く。『超怖い話』シリーズ、日本推理作家協会賞短編部門受賞作『独白するユニバーサル横メルカトル』(光文社)、第13回大藪春彦賞受賞作『ダイナー』(ポプラ社)ほか著書多数。ラジオ、TVパーソナリティ、映画監督としても活躍している。

「2019年 『東京伝説(2)』 で使われていた紹介文から引用しています。」

平山夢明の作品

神隠し~現代怪異譚集を本棚に登録しているひと

ツイートする