ゼロから学べるブログ運営×集客×マネタイズ 人気ブロガー養成講座

著者 :
  • ソーテック社
3.94
  • (12)
  • (26)
  • (13)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 310
レビュー : 19
  • Amazon.co.jp ・本 (256ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784800711403

作品紹介・あらすじ

これからはじめる人も、いまのブログが上手くいっていない人も「本物」の人気ブログの作り方と運営力を身につけるための本。トップブロガーがブログ運営の実経験から導き出した成功ルール。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • ブログの概要を分かりやすく説明してくれる。
    全くゼロからの人向けというより、実際に少しやってから読んだ方が、より勉強になるかもしれない。
    方向性は掴めたので読んで良かった。

  • ブログを始めるのに必要なもの
    ・時間の確保
    ・半歩前にのめりこむ姿勢
    ・自分で何とかする粘り
    ・人気ブログをつくる決意

    三か月毎日更新してみる
    質の低い記事を書くとブログの質が落ちる・・・と言い訳を作るとハードルが上がって更新が止まる。面白いかどうか決めるのは読者。

    表示するコンセプトはせまめにしておく。
    その中でほかのことについて書いてあっても最終的にそこにつながればOK。

    ターゲットを設定する。
    このあたりの層の人に・・・ではなく知人とかターゲットの設定を細かく決めて
    その人に刺さるように記事を書く。

    興味を引くタイトル作成法
    ・あなたの〇〇〇〇ですか?みたいにあなたの~から始める
    ・コンプレックスに訴える「あなたの仕事10年後もありますか?」
    ・〇〇〇〇の方法、〇〇〇〇の理由
    ・数字を入れる「10倍アクセスが上がる方法」

    小見出しをいれる。

    はじめに一番言いたい結論をかく。それ以降でそこに至った経緯などを書いていく。
    重要な順に書いていく。

    最後にまとめのあとがきを入れる。
    タイトルの復唱で終わる。「タイトルという話題でした。」
    決め台詞でおわる。「それではまた。」

  • ブログの運営の基礎の基礎から、
    毎日ブロを更新する重要性や書けないときの記事の絞り出し方、
    デザイン、FacebookページなどSMSとの繋げ方など、
    ブログを始めたばかりの初心者だからこそ知りたいことがたくさん書いてあって良かったです。

  • うーん。
    読むタイミングは今じゃなかったかな。

  • 4年前の本なので、内容が少し古く感じた。
    と同時に、ネットの世界は、なんてスピードで日々進化してるんだろうと驚いた。
    新しい情報を毎日アップデートする必要がある。
    まずは収益化のことよりも、
    ファンを増やすことだけを考えてとにかく毎日記事を書くことが、
    結果的に自分の利益につながりやすいということを学んだ。

  • 書評をブログに書いたので是非ご覧下さい。
    https://studio-kamix.com/2020/01/11/blog-book/

  • この一冊を最初にしてブログを書き始めると、自分でもできそう、と思えるくらい具体的に書いてあります。

    ブログを始めたい人はこの一冊です。

  • 新しいブログ入門書の定番になりますね。

  • 人気がある本ですが、書かれいている内容は普通でした。
    情報量は多いので、超初心者が1冊何か手に取るならこれが良いかも。ただし読むのが大変。

  • かん吉さんのブログや電子書籍で貫かれているファンを増やせばお金は後からついてくるというコアなところは一貫しており、その幹に加えて多少テクニカルな説明があります。ブログを始めようと思っている人よりは、しばらくやってみたもののアクセスが伸びずどうしようか迷っている人に刺さるでしょう。
    ブロガーとしてのあるべき王道が示されています。著者がおっしゃる通り手っ取り早くブログで儲けようと考えている人にはオススメしません。(電子書籍など読んでいたため)既読感の分星を減らしました

全19件中 1 - 10件を表示

菅家伸の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
佐々木 圭一
スティーヴン・ガ...
リンダ グラット...
有効な右矢印 無効な右矢印

ゼロから学べるブログ運営×集客×マネタイズ 人気ブロガー養成講座を本棚に登録しているひと

ツイートする
×