若き友への人生論

著者 :
  • 致知出版社
3.50
  • (1)
  • (0)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 15
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (250ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784800910974

作品紹介・あらすじ

生涯、人間の生き方を問い続けた哲人が若き友に説いた人生論講話。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ■書名

    書名:若き友への人生論
    著者:森信三

    ■概要

    生涯、人間の生き方を問い続けた哲人が若き友に説いた人生論講話。
    (amazon.co.jpより引用)

    ■気になった点

    なし

  • 人生二度なし
    一日を充実させる
    不幸に耐え忍ぶことで新たな幸せへ

  • 国民教育の師父と謳われる著者による人の一生の年代を追った人生論。「人生二度なし」を心に、貢献と幸福に向かって全力を尽くそうという気概には憧れと自省&諦めも感じさせられる。自分の人生の結実期をいかに過ごすか考えさせられた。
    漢字の使い方、用語のほか、ジェンダーの考え方など時代の違いを感じた。また、幸不幸の概念化(例えば、病気=不幸という決めつけ)などはむしろマイナスになるように思われる。
    16-19

全3件中 1 - 3件を表示

森信三の作品

ツイートする