怪談社 壬の章 (竹書房文庫)

著者 :
  • 竹書房
3.00
  • (0)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 13
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (219ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784801902770

作品紹介・あらすじ

怪談実話の語り部集団・怪談社。怪談師、紗那と紙舞、そして彼らが蒐集する怪談を記録する書記、伊計翼による「怪談社」シリーズ第9弾。隣に住むお兄さんの元に来る彼女を一目見て…「骨のひと」、中学の同級生の遺書に書かれていた謝罪の意味「にらまないで」、隣人の激しい痴話喧嘩にとうとうブチ切れたのだが…「苦情」、努力家だと思っていた同僚の本当の姿を知ってしまったことから恐怖が始まる「狂人とネコ」、単位の代わりにとある村にボランティアに行くことになった大学生が体験する怪異「神」など全41話。

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

伊計翼(いけい・たすく)

関東に実在する怪談イベント団体「怪談社」の書記。著作に『怪談社』十干シリーズ、
『怪談社書記録 赤ちゃんはどこからくるの?』『怪談与太話』『魔刻百物語』『あやかし百物語』『恐國百物語』『怪談社RECORD 黄之章』他多数。

「2019年 『怪談師の証 呪印』 で使われていた紹介文から引用しています。」

伊計翼の作品

怪談社 壬の章 (竹書房文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする