約束のルビーは闇に輝く (ラズベリーブックス)

  • 竹書房
3.67
  • (0)
  • (4)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 18
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (427ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784801904378

作品紹介・あらすじ

世界中を旅して、旅行記を発表しているアミティは、イギリスへ帰る途中に立ち寄った島で怪我をしたベネディクトという男性と出逢った。彼女の手当てと看護のおかげで彼は順調に回復する。やがて長い船旅で惹かれ合うようになったふたりは、ある夜に熱い口づけをかわす。その後、アメリカへ向かうベネディクトと別れ、ロンドンに戻ったアミティだったが、彼と親密な関係だと噂が流れてしまっていた。さらに悪いことが続き、アミティはある日"死者の花婿"という連続殺人犯に襲われる。なんとか逃げ出したアミティだったが、そのせいでまた新聞に騒がれてしまう。そんな中、早く事件を解決してほしいと願うアミティを別れて以来音信のなかったベネディクトが訪ねてきて-

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 旅行家のアミティが旅先で撃たれたベネディクトを助ける出だしから始まり、ロンドンへ帰ったら殺人鬼に襲われるアミティと退屈する間もなく展開に振り回される。
    素直に殺人鬼を捕まえるだけでなく、その裏に人物あり、さらに陰謀あり、みっしり詰まった内容に恋愛も主人公以外にヒロイン妹ペニーも含めてテンコ盛りです。
    楽しめました。

  • 色々と入り組んだおはなしでしたね。

  • 旅行家のヒロインに胡散臭そうなヒーロー。相変わらずのクイック=クレンツ節。
    ちょっとパンチが弱いけど、金太郎あめのおいしさには変わりません。

  • 購入済み 読了

    内容(「BOOK」データベースより)
    世界中を旅して、旅行記を発表しているアミティは、イギリスへ帰る途中に立ち寄った島で怪我をしたベネディクトという男性と出逢った。彼女の手当てと看護のおかげで彼は順調に回復する。やがて長い船旅で惹かれ合うようになったふたりは、ある夜に熱い口づけをかわす。その後、アメリカへ向かうベネディクトと別れ、ロンドンに戻ったアミティだったが、彼と親密な関係だと噂が流れてしまっていた。さらに悪いことが続き、アミティはある日“死者の花婿”という連続殺人犯に襲われる。なんとか逃げ出したアミティだったが、そのせいでまた新聞に騒がれてしまう。そんな中、早く事件を解決してほしいと願うアミティを別れて以来音信のなかったベネディクトが訪ねてきて―

    日本製の扇?
    ほんとうにあった品なんだろうか?
    そして太陽エネルギーはもうちょっと知りたい気もしたりw

    Otherwise Engaged by Amanda Quick

全4件中 1 - 4件を表示

アマンダ・クイックの作品

ツイートする