立ちそば 春夏秋冬 (竹書房文庫)

著者 :
  • 竹書房
2.80
  • (0)
  • (0)
  • (4)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 15
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (236ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784801905016

作品紹介・あらすじ

四季折々、季節ごとの風を受けつつ食べたいおいしい立ちそばの数々をお届けします。庶民の味方"立ちそば"食べ歩きガイドエッセイ。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • なんか、やたらと小諸そばや箱根そばのレビューが多い。しかも、メニューが違うとはいえ同じ店が複数回出てくるのも何だかなあという感じ。
    とはいえ、行ってみたい店、メニューを見つけ出せたのはよかったと思う。

  • ゆるい、ゆるすぎる!そばといっておきながらうどんも取り上げてるし、箱根そばや小諸そばばかり登場する。
    でもこのゆるさは著者ならでは。これがいいんだな。

  • めずらしくよく知っているお店、メニューが登場。つまり偏りがあるということかな・・・。

全3件中 1 - 3件を表示

プロフィール

食評論家。1967年愛媛県生まれ。横浜国大卒。大学卒業後の94年に友人2人とともに畸人研究学会を立ち上げ、主幹におさまり、95年より機関誌『畸人研究』を発行。96年より漫画雑誌『ガロ』で畸人に関する連載を開始し、その後模型史研究家を経て、2002年『東京定食屋ブック』(共著)より定食評論家。最近ではスイーツをも射程におさめ、日々「スイーツ道」を驀進中。主著に『定食バンザイ』『たらふくホルモン』『立ちそば大全』『丼大好き』『定食と古本ゴールド』『とことん! とんかつ道』『洋食ウキウキ』など多数。

立ちそば 春夏秋冬 (竹書房文庫)のその他の作品

今柊二の作品

ツイートする