よっけ家族 3 (バンブーコミックス)

著者 :
  • 竹書房
4.08
  • (4)
  • (5)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 32
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・マンガ (114ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784801954526

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ようやく主人公も父親になったんだね〜。
    時間の流れがとても早いので、きっとこの子もすぐに小学生とかになるのかな(笑)

  • お母さんが、カズホにまだ夜眠れないんだからと自分がいそいそと赤ちゃんのとこにいくところで、亡くなった母が姉に対してまったく同じだったなって思って涙が出た。
    八太郎さんに憧れる男子2名にキュンとして、普段面白いだらけの健人のお兄ちゃんぽさにほっこりして、幸一の幼稚園での工作に四苦八苦のところに笑って、やっぱり健人のぼーっとしてるとこにめっちゃ笑った。
    泣いて、笑える漫画!

  • カズホが出産した辺りから。

    子供達がほのぼのと可愛くて眺めてるだけでも楽しい漫画。
    ももかちゃんがカワイイ(´∀`)
    話自体は大きな事件が起きるでもなく、短いお話ばかりなのでサラサラと読めてしまいます。

    あんまりサラサラ読み過ぎて、かつ絵が可愛いと眺め過ぎて内容がほとんど頭に残りません。。

    カズホは四世代家族で子育てしているので人手もあるし、経験豊富な義理姉もいるし、心強いなぁ〜と羨ましいです。
    咲ちゃんのサバサバした性格は気持ちがいいです。
    でも実際嫁として夫の家族と同居するのは厳しいなぁ、とは思ってしまいます。
    色んな年代の人に触れて貰って育つのも素敵だな、とは思うんですけどね。

  • 子供の関係とか親の関係とか、子供当事者にしたら鬱陶しいんやろうけどめっちゃおもろい

全4件中 1 - 4件を表示

よっけ家族 3 (バンブーコミックス)のその他の作品

宇仁田ゆみの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする