アカギ 36―闇に降り立った天才 (近代麻雀コミックス)

著者 :
  • 竹書房
3.86
  • (4)
  • (4)
  • (6)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 54
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・マンガ
  • / ISBN・EAN: 9784801963085

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 終わってしまいましたな。最終巻は麻雀が全くないのが逆に良いです。

  • アカギ全部読んでの感想
    面白かった

    一気読みだから気にならなかったが、
    連載で読んでたら進みが遅くてイライラしたと思うw
    だんだん麻雀?っていう気にもなってくるが、
    ぶっ飛んでたりで面白い
    だんだん鷲巣が可愛く思えてきたり

  • うーんうーん
    薄っぺらかったなあ最終巻

  • おつかれさまでした

全4件中 1 - 4件を表示

著者プロフィール

1980年、『よろしく純情大将』でデビュー。代表作は『賭博黙示録カイジ』、『天』、『銀と金』、『最強伝説 黒沢』、『賭博覇王伝 零』など多数。現在、『賭博堕天録カイジ 和也編』、『アカギ』を連載中。

「2012年 『賭博覇王伝 零 ギャン鬼編(4)』 で使われていた紹介文から引用しています。」

福本伸行の作品

ツイートする
×