ドラッグレス・セックス 辰見と戌井 (バンブーコミックス 麗人セレクション)

著者 :
  • 竹書房
4.36
  • (44)
  • (21)
  • (8)
  • (4)
  • (0)
本棚登録 : 331
レビュー : 16
  • Amazon.co.jp ・マンガ
  • / ISBN・EAN: 9784801963580

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • フェロモン症の続き読めて嬉しいし、これからもぜひ続いて欲しい・・・・!最中の声がでかくて、隣町まで聞こえてそなアゲきに笑ってしまったwハプニングから始まった関係でツンツン辰見がどんどん調教されてどんどん可愛くなってた、戌井も普段は好き好き〜って一途な感じだけど、結構押しが強くてそのギャップが良かったです。周りの友人たちも二人の仲をゆるーく見守ってくれてる世界観が平和だった。
    30歳になった書下ろしも、二人が過ごしてきた日々を感じられてとても良かった。

  • はぁ〜〜〜〜
    やっぱり最高
    辰見が素直になるところが本当に好き

  • オタク×ヤリチン。シリアスものを想像してたら意外とライトで面白かった。あと下剋上好きなので…アへ顔に近いとこまでいくと逆に萎えちゃうからそこはおさえ目だとなお良かった。

  • 初めて読んだ時はエロに終始した話という印象で、途中で匙を投げてしまいました。物語後半に入って、フェロモン症の設定が凄く良く生きてきて、ぐっと評価が上がりました!好意とフェロモンが結びつくのは、確かに分かりやすいけど裏を返せば分かりやすすぎて怖い。びっくり設定ですが、それを上手く使えるかどうかは作者の腕次第ですね!

  •  ストーリーは割愛し……どちゃくそにエロいです!
     前作の短編集は未読ですが、この一冊だけでも楽しめました。エロい商業BL初体験がこの漫画で本当に良かったと思えたのは、ただ単にヤリまくってるからじゃなくて、ちゃんとキャラの感情がストーリーに乗っかっているからだと思う。
     一見、攻めっぽい「受け」がちゃんと段階を踏んで「受け」になっていくのが良かった。攻めも可愛いのに、ちゃんと「攻め」になっているので魅力的。
     どエロいBL探してる方には、本当におすすめです。

  • 前作の短編高校生の話が一冊分
    フェロモン症がエロネタとして前作では使われてて、あまりそこに意味がなかったんですが今作はフェロモン症も絡んだ色恋沙汰が一冊分で面白かったです。エロがなんか凄い、凄すぎてちょっと萌えれんかった、、w

  • フェロモン症という状態になると、だれかれ構わず興奮。ただ、恋愛関係になると極度に興奮するという設定。

    凄く楽しめました。イラストがよかったのですが、これの前の巻も読んでいると思っていたのですが、まさかの未読。絶対読みたいと思い、楽しみにしておきます。

  • ツンデレ戌井君がデレるのが最高に可愛い。
    2人のビジュアルも素敵!

  • 題名通り前作からの戌井×辰見の続編。激しいです… ツンデレでおバカな辰見がもう可愛すぎて愛しいと思ってしまう。どんな辰見でも戌井は辰見ってだけで良いんだろうねぇ♥ もうずっと一生激しいイチャラブしていて下さい。

  • 1冊目が相当好きで、中でも辰見と戌井のお話がまた読みたいなと思っていたので、続編が読めて本当に嬉しいです。

    すごかったです。
    もう、それしか言えないくらい、非常に満足しました。
    どのページも絵が綺麗だし、どの話もこれでもかー!と極上にエロくて、しかも二人がどんどん惚れ合っていくので。

    なっつんのコスプレしてからの「他の人とはしなくていいよ」シーンと、女子に襲われて泣く戌井にキスする辰見のシーンで完全に萌えのオーバードーズで死にかけました。

    そしてトドメを刺されたのは、最後の数年後の二人。あれを、野暮ったらしく何年後とか、今はどういう仕事をしているのかとか、そういうことを描かないのが最高に素敵だと思います。

    このままの勢いで社会人編も読みたいです…。

全16件中 1 - 10件を表示

エンゾウの作品

ドラッグレス・セックス 辰見と戌井 (バンブーコミックス 麗人セレクション)を本棚に登録しているひと

新しい本棚登録 1
ツイートする
×