中世の街と小さな村めぐりポーランドへ (旅のヒントBOOK)

著者 : 藤田泉
  • イカロス出版 (2016年12月20日発売)
3.75
  • (1)
  • (1)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
  • 16人登録
  • 1レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (176ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784802202930

中世の街と小さな村めぐりポーランドへ (旅のヒントBOOK)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 珍しいポーランドを紹介した本。
    ガイドブックなのだけど、その町の歴史が書かれていたり、伝統文化を取り上げていたり、その伝統文化に触れられる場所の紹介などが載ってて、通常のガイドブックよりもその国の歴史に詳しくなれそう。
    写真も多いし、説明も簡潔でわかりやすい。
    料理のレシピも少し載っているので、なかなか日本で食べられないポーランド料理を食べることができる。

    ポーランドの、社会主義の時代と現代を比べた歴史や文化の解説がわかりやすい。
    社会主義時代の商品も紹介されてて、とても興味を持てた。
    現在は売られてなくて、蚤の市等でしか手に入らないが、ポーランドへ行く機会があったら、蚤の市には行ってみたいと思った。

全1件中 1 - 1件を表示

藤田泉の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

中世の街と小さな村めぐりポーランドへ (旅のヒントBOOK)はこんな本です

ツイートする