「小商い」で自由にくらす (房総いすみのDIYな働き方)

著者 :
  • イカロス出版
3.25
  • (1)
  • (4)
  • (5)
  • (1)
  • (1)
本棚登録 : 118
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (183ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784802203005

作品紹介・あらすじ

地方だからできる。好きな「ものづくり」を仕事にする。作ったものをマーケットで売って、暮らしを立てる。お客さんと顔を合わせて取り引きする。身の丈の小さな経営圏が叶える、理想の生き方。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • いろいろなかんがえかたが載っていてわかりやすかった

    私は第2章の方たちの方向へ進みたいと思う
    中島でこさんの考え方がよかった

    桜沢さんの本を読む

  • 千葉県いすみ市を中心に小商いで生活をしている人へのインタビューがメインの本。
    小商い成功のポイントは地方×マーケット。
    自分が情熱を持ってやりたいことに、いかに周囲を巻き込んで顧客を創造できるかがカギ。
    都会ではなかなか難しいが、副業レベルであればチャレンジできるかも。

全3件中 1 - 3件を表示
ツイートする
×