考えながら書く人のためのScrivener入門 小説・論文・レポート、長文を書きたい人へ

著者 :
  • ビー・エヌ・エヌ新社
3.82
  • (3)
  • (4)
  • (3)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 97
レビュー : 8
  • Amazon.co.jp ・本 (224ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784802510097

作品紹介・あらすじ

スクリブナーは“書く”という行為の意味を変えてしまった
小説家/藤井太洋氏

アイデアを書きため、整理し、アウトラインを組み立て、文章を簡単かつ柔軟に作れて、同時に収集した資料(画像、PDF、音声ファイル、動画、Webページ等々)をソフト上で一元管理することができ、最終的には、docxをはじめPDFやOPMLなど、様々な形式に書き出せる、強力な文章作成のサポートツール、Scrivenerの使い方をビギナーに向けて解説します。また巻頭には、現役小説家でScrivenerユーザでもある藤井太洋氏のロングインタビューや、レポートや創作のために利用している学生へのインタビュー、階層がキーとなる解説書の書き方として本書著者のメイキングを、それぞれ掲載しました。実際に本ソフトがどのように使われているのかを知ることで、作品づくりへの新たな意欲を喚起するでしょう。
※本書は、ScrivenerのMacintosh版を使用して解説を行っています。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 使いたい、と思ってあちこち調べたけど結局よく分からなくて(特にWin版が)そのままになっていたScrivener。これは買ってみてみなければ。といいつつ、今回のAmazon注文では忘れたよ。

  • 実践的な操作方法についてひと通り学べ、何ができて何ができないか、どんな用途に向いていてどんな用途にむいていないかといったところが分かりやすかった。

  • 長文を書くために、ワード以外の選択肢はないかなと思い、読んでみました。
    アイデアをカードにまとめてそのまま書き始められるところはいいかな、と感じましたが、大半の機能はワードでも使えるので、今のところ、まだ買わずに様子見しようと思います。

  • フォトリーディング。

  • 【請求記号】0070:2378

  • Scrivenerは、特に長い文章を書く人にとって役立つ様に設計されたユニークなソフトウエアだが、現在のところ日本語化されておらず、一方では細かいオプション設定が数多くできる様になっており、英語にあまり堪能ではない人にとっては、ややとっつきにくいソフトウエアだったことは否めないと思う。こうした日本語マニュアル的な書籍は待ち望まれていたのではないだろうか。少なくとも、この一冊があればScrivenerで日本語の文書の作成を始めるのに戸惑うことはなくなるだろう。

全8件中 1 - 8件を表示

考えながら書く人のためのScrivener入門 小説・論文・レポート、長文を書きたい人へのその他の作品

向井領治の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
國分 功一郎
ジェームス W....
クリス・アンダー...
シーナ・アイエン...
J・モーティマー...
エリック・リース
有効な右矢印 無効な右矢印

考えながら書く人のためのScrivener入門 小説・論文・レポート、長文を書きたい人へを本棚に登録しているひと

ツイートする