ノブナガン(2) (アース・スターコミックス)

著者 :
  • 泰文堂
4.00
  • (13)
  • (20)
  • (9)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 147
レビュー : 8
  • Amazon.co.jp ・マンガ (188ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784803004144

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ノブナガンが急激に成長している!
    奇策を考えるのも、信長っぽい。

  • 展開が意外と早い。アニメはかなりふくらませてたんだな。次巻予告の9人の戦士とか胸熱。

  • 文句なしに最高ランク、十ッ星を刻み付けたい
    漫画好きを目指しているくせに、この『ノブナガン』をついこの間まで知らずにいた自分を、自分で殴りたい。いや、それだけじゃ足りないっっ、しおの三段撃ちで蜂の巣にされたい気分だ、ホント
    こんなコアな画、ハードなストーリーで攻めてくる、胸焼けしそうなほどに面白い漫画は久しぶりだ。偉業を為した傑物の遺伝子を継いだ人間が、謎の異形侵略者とガチで戦闘う、真っ当かつ王道バトル路線ってのも、ガキな一面が未だに色褪せてくれない私の趣味にストライク
    アニメ化なんて、もっと最高だ

  • やはりメカとクリーチャーに圧倒。

    ガリ子ちゃんが不憫やわあ…

  • シンプルなタッチだがストーリーけっこう練り込まれており、読み応えがある。続刊待ち。

  • 今回はまたすごいバトルマンガとして面白くなってる!戦国ネタはミリタリーやSFより間口広くて受けやすいかも。

  • 登場人物が多くてごちゃごちゃしてきたね。

  • 相変わらず、面白い絵だなと。

全8件中 1 - 8件を表示

プロフィール

アフタヌーンの新人賞を複数回受賞したのち、2003年マガジンZ誌において『グレイトフルデッド』で連載デビュー。
同誌で2作目となる『ジャバウォッキー』を連載した後、現在『ジャバウォッキー1914』(ネメシス)、『エリア51』(コミック@バンチ)を連載中。
映画のようなスペクタクル感やセリフ回し、そして独特のコントラストの効いた描写は久正人作品に共通するものであり、その独自の世界観から根強いファンを持つ。
2014年1月に『グレイトフルデッド』上下巻、と『ジャバウォッキー』全7巻が復刊された。『ノブナガン』全6巻(コミックアース・スター)は2014年にTVアニメ化された。

ノブナガン(2) (アース・スターコミックス)のその他の作品

久正人の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする