失恋前夜―大人のための恋愛短篇集 (レインブックス)

  • 泰文堂
3.64
  • (1)
  • (5)
  • (5)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 32
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (254ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784803004724

作品紹介・あらすじ

夫への愛慕をしずかに描いた「喋らない男」。不器用な恋の顛末を描いた「どうした、田部ちゃん」。誰もが感じる幸福の中の孤独な一瞬を切りとった「ホーム」ほか10篇を収録。大人のための書き下ろし恋愛短篇集。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 書店で見つけて、なんとなく手にしました。
    なんとなく読み始めましたが、短編集ひとつひとつに引き込まれてあっという間に読みきりました。
    タイトルの『失恋前夜』、さみしい・悲しいものが多いと思いきや、ふふふと笑えたり、幸せな気持ちになったり、胸がほっこりしたり、面白かったです。

  • 失恋とは悲しいことばかりではないということ。
    中にでてくる人がほんとに可愛い人ばかり。

  • 派手さはない、大人の恋愛短編集。しっとりと読ませてくれる短編ばかりでした。リンダパブリッシャーズさんの短編集にハマり、これが3冊目。ブレがなく、ますますファンになりました。

全3件中 1 - 3件を表示
ツイートする