朝起きたらダンジョンが出現していた日常について (レッドライジングブックス)

著者 :
  • 泰文堂
3.00
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 7
感想 : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (320ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784803010756

作品紹介・あらすじ

混乱する政府、熱狂する民衆、そして利権獲得に動く企業たち。様々な思惑が渦巻く中、高校生・九重大樹は自分の部屋にダンジョンを発見!みんなに内緒でレベル上げをする日々だったが、ある日クラスメイトに誘われて近場のダンジョンへ行くことに。ダンジョンを無双するかと思いきや、意外な出来事が待ち受けていて…?圧倒的なリアリティで描くダンジョン冒険譚、ここに開幕!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 机ダンジョン発生もの。
    世界各地にダンジョンが一斉発生。机の引き出しダンジョンでスライムを倒し鑑定その他スキル、レベルアップをする。
    九重大樹、柊雪乃、広瀬裕二でパーティを組み、柊ラーメンを救い裕二の武者修行をするためダンジョン探索に向かう。

全1件中 1 - 1件を表示

ポンポコ狸の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×