にっぽん聖地巡拝の旅

著者 :
  • 大法輪閣
3.00
  • (0)
  • (0)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 12
レビュー : 0
  • Amazon.co.jp ・本 (277ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784804613604

作品紹介・あらすじ

神仏が見事に融合し、心の基盤となってきた日本人の精神世界を再確認する、発見・感動・出会いの旅!

著者プロフィール

1956年、兵庫県三木市生まれ。神戸女学院大学卒業。 89年、神戸文学賞受賞作の『夢食い魚のブルー・グッドバイ』(新潮社)でデビュー。 2008年『お家さん』(新潮社)で第25回織田作之助賞を受賞。著書に『をんな紋』(角川書店)、『天涯の船』(新潮社)、『タカラジェンヌの太平洋戦争』、『負けんとき―ヴォーリーズ満喜子の種まく日々』、『天平の女帝 孝謙称徳』『花になるらん 明治おんな繁盛記』(新潮社)、『ひこばえに咲く』、『姫君の賦 千姫流隆』(PHP研究所)『虹、つどうべし』(幻冬舎)。『ホップステップホーム!』(実業之日本社)、『にっぽん聖地巡拝の旅』(大法輪閣)など。

「2019年 『にっぽん聖地巡拝の旅〔あずま下り編〕』 で使われていた紹介文から引用しています。」

玉岡かおるの作品

ツイートする
×