ソーシャルワーカーという生き方―15人のキャリアとライフヒストリー

著者 :
  • 中央法規出版
4.25
  • (2)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 12
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (230ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784805832882

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • こういう本に出会えるのを待ってました。

    ライフストーリーとキャリア。ソーシャルワーカーのイメージが具体的につかみやすい。年齢や男女の比率も配慮されています。
    本書は2010年出版。このレビューを書いているのは2015年ですから、2020年版とか出版されたらなーと思います。

    かなりバイタリティのある方々のケースなので実際は違うところもあるのでしょうが、職能団体に入会し、活動に参加することの大切さを改めて実感しました。

  • キャリアプランを考えるための、就職先に福祉系を考えている学生向けとして読みやすい。生い立ちからソーシャルワークや介護の道に入ることになったいきさつを何人も紹介してるので、イメージつけやすいと思う。

全2件中 1 - 2件を表示

プロフィール

2016年2月現在 埼玉県立大学

鈴木眞理子の作品

ソーシャルワーカーという生き方―15人のキャリアとライフヒストリーを本棚に登録しているひと

ツイートする