ママのための帝王切開の本―産前・産後のすべてがわかる安心ガイド

  • 中央法規出版
4.27
  • (7)
  • (6)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 40
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・本 (273ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784805838655

作品紹介・あらすじ

ママから寄せられた83個の質問にわかりやすく回答。入院から退院までの流れ、手術までの平均的なスケジュール、傷の回復の目安、産褥体操、バースプランの例も表でわかりやすく収載!帝王切開に関するあらゆる情報を、ママと家族の視点から網羅した初めての本格的な帝王切開ガイドブック。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • [図書館]
    読了:2018/9/23

    産婦人科に一冊、必読図書として置いておいてほしい。両親学級で、帝王切開についてまったく触れられないのは本当に問題だと思う。予定帝王切開の場合ですら、「私の出産は普通じゃないから、こういうおざなりな扱いなんだなぁ」と感じて少し劣等感のようなものを感じてしまったくらいだ。

    経膣分娩のお母さんを羨ましく思ってしまう気持ち、共通なんだなぁと。

    次回妊娠時のリスク(前置胎盤、癒着胎盤のリスクが高くなる)
    緊急帝王切開の人は報われなかった陣痛という思いを抱いてしまう。

  • まさかの、帝王切開。

  • わかりやすかった

  • 医学的な話を多く盛り込みつつ、素人も理解しながら読み進められます

    私自身が緊急帝王切開での出産となりましたが、
    産後1年半たったいま、この本を読んで病院側の対応の理由付けができるところが所々にあります。
    また、第二子の出産考えたり、不安を減らすのにも参考になると思います。

  • 帝王切開で出産することが決まっている方は必見。こんなに詳しい帝王切開の本は初めて見ました。
    本当なら初めてのお産を迎える方すべてに見てもらえるといいなと思います。
    そして今でも帝王切開に対して心無いことを言う人や罪悪感を感じる人がいるというのも驚きでした。でもこの本を読めばきっと心が軽くなります。

全5件中 1 - 5件を表示

著者プロフィール

2018年3月現在 阪成蹊短期大学観光学科教授

「2018年 『入門 観光学』 で使われていた紹介文から引用しています。」

ママのための帝王切開の本―産前・産後のすべてがわかる安心ガイドのその他の作品

竹内正人の作品

ツイートする