竹岡広信の英作文〈原則編〉が面白いほど書ける本

著者 :
  • 中経出版
3.75
  • (6)
  • (3)
  • (11)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 37
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・本 (255ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784806120117

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • まあまあ語彙力とか付いていいと思います。

  • 二次試験前にお世話になった。
    受験生のわからないところをしっかりカバー。
    まさにかゆいところに手が届くかんじ。
    構成も字がぎっしり!!!!じゃないから、やる気がそがれることもない。笑
    難関大の英作文でもしっかり対応できます(って高校の先生が言ってました)

  • 現在使用中です。 書き方が1通りに絞られていなくて自分で好きな表現を選んで覚えれますし、説明が詳しいので重宝しています。

  • ある程度ネタ仕込みができている人にはよいと思う。

  • <a href="http://jukennavi.blog13.fc2.com/blog-entry-4.html">受験勉強指南Blog内のこの参考書の攻略ページへ</a>

全5件中 1 - 5件を表示

プロフィール

たけおか・ひろのぶ 1961年生まれ。洛南高校、京都大学工学部、同大学文学部卒業。「生徒に英語を好きになってほしい」という思いから英語教師になる。駿台予備学校、洛南高校で講師を務め、「英作文の鬼」との異名を持つ。京都府亀岡市内で竹岡塾を主宰。「日本の英語教育を良くしたい」という思いが反映された講義はいつも満員で、東大合格者のアンケートでは、「あの先生のおかげで英語が克服できた」と、もっとも信頼されるカリスマ英語講師。著書に『ドラゴン・イングリッシュ 基本英文100』『ドラゴン・イングリッシュ 必修英単語1000』『ドラゴン・イングリッシュ 解いて覚える必修英単語500』(いずれも講談社刊)、『大学受験のための英文熟考』(旺文社刊)、『竹岡式やり直し英語』(朝日新聞出版)、『竹岡広信の「英語の頭」に変わる勉強法』(中経出版)ほか多数。

竹岡広信の英作文〈原則編〉が面白いほど書ける本のその他の作品

竹岡広信の作品

ツイートする