世界一わかりやすい 英語の勉強法

著者 :
  • 中経出版
4.00
  • (36)
  • (52)
  • (29)
  • (2)
  • (1)
本棚登録 : 347
レビュー : 46
  • Amazon.co.jp ・本 (220ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784806140801

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 英語音痴な私には、語学が堪能な人の頭の構造が見てみたかった!
    そして、きっと何かてっとりばやい方法があるのだと思っていたのですが・・・

    関先生 やはり努力の継続だったんだと改めて知りました。
    やってみます。

  • 英語の学び方について書かれた本です。

    何冊も本が紹介されており、その中でも数冊は私も接したことがあるものですが、著者の意見は正しいと感じました。

    単語の覚え方も大変参考になりました。

    英語の学習法について書かれた本の中でベストです。

  • 英語ができないのは、英語の勉強の仕方がわからないからなんだよね。
    もっと早くこの先生に会いたかったわ。

    実際、自分も試行錯誤した挙句、同じような方法でやってたので、納得がいった。
    もう細かいことは覚えられないもの。
    単語ひとつにつき、ひとつのイメージ。
    ガンガンすっとばして覚えていくやり方であってるんだ!と後ろから押してもらった感じ。

    他にも発音の本とか色々出してるそうなので、追々読んでみたいと思う。

  • まず文章がとにかく読みやすくて分かりやすい。
    英語学習への考え方がどれも共感できるものばかりだったので、素直に読めました。
    簡単に読めるし、英語学習のモチベーションも上がり、具体的な勉強方法も学べるので何度も読みたい1冊。

    著者がオススメするなら、推薦本も読んでみようかなと思わされる。本腰入れて英語を勉強しようと改めて思いました。

    個人的には仕事にもすごく生かせそうな内容で良かった。

  • 英語の勉強に、終わり(目標)を決めること。まずは単語力をつけること。

  • 貸してもらって読んだけど、購入して読み返したい。

  • 「プロの視点・自分の実体験ベース・独学可能・英語好きを前提としない」
    これら4つを特徴に、4技能毎に英語学習のポイントを綴った内容。

    随所に「分かる!」いう英語を学ぶ中で感じる心理が描かれ、
    その上で解決策の方向性・やり方も書かれており、
    自分の苦手な箇所を中心とした学習も可能。
    著者の進める参考書も数多く紹介されており、
    本書は読み終わった後からが大事なものばかり。

    特に英単語の習得については、我流を大いに反省。
    なかなか覚えられない理由が分かったので、今後のやり方を改めたい。

    何らかの行き詰まりを感じている人にも、是非読んで欲しい1冊。

  • この本を読めば、独学での英語の勉強法がわかります。単語・文法・リスニング・発音・ライティング・スピーキング・学習ツール活用法・英語の試験対策が書いてあり、この本を読めば、どのように指針を立てて英語を勉強するべきかわかります!

  • 文法重要。シャドーウィング最強。

  • 音読一日30分、単語暗記1ヶ月に6回、出る順で最短合格英検単語、問題集は解き方を覚える、ネイティブ講師にはこちらから指示、参考書は出来る限り進む、正しい形で10回音読、

全46件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

1975年東京生まれ。埼玉県立浦和高校、慶應義塾大学文学部(英米文学専攻)卒業。TOEICテスト990点満点。リクルート運営のオンライン予備校「スタディサプリ」講師。スタディサプリでの有料受講者数は年間20万人以上。今までの予備校では、250人教室満席、朝6時からの整理券配布、立ち見講座、1日6講座200名全講座で満席など、数々の記録を残した英語教育業界の革命児。著書は『世界一わかりやすい英文法の授業』(KADOKAWA)など累計100万部突破。英語を学習する全世代に強力な影響を与えている。

「2019年 『カラー改訂版 世界一わかりやすい英会話の授業』 で使われていた紹介文から引用しています。」

世界一わかりやすい 英語の勉強法のその他の作品

関正生の作品

世界一わかりやすい 英語の勉強法を本棚に登録しているひと

ツイートする