よんこまのこ (SUKUPARA SELECTION)

著者 :
  • 竹書房
4.18
  • (9)
  • (8)
  • (5)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 79
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・マンガ (113ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784812442395

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 家にあったので読んでみた。基本的にイメージとして、育児本と言えば、家の3姉妹位しか知らないので、そう言う意味では、男性から見た育児やその周りの人たちのと関わり合いは、げらげら笑う訳ではないが、微笑ましく読み進める事が出来ると思う。オールカラーなので仕方ないかもしれないが、値段が少し厳しいかなと感じた。

  • 「育児マンガではなくむしろ子供観察マンガ」とは重野氏のコメントですが、まさにそのとおり。
    育児が面白いのではなく、育児していると子供が面白く見えてくるのです。
    ただ、なんでもないような仕草でもかわいく見えちゃうとか親バカに陥ることなく、本当に読んでいて楽しいのは重野氏のマンガプロデュース力が本物だから。るいくんあいちゃん天然キャラで先生のネタ出しに貢献してますね! なんて親孝行なんだ(笑)

    そう、重野家に限らず育児はいつだってミラクルな日常の連続。でも完成度の高いエンタメとして読ませてくれる本作品はやはり貴重なのだと思います。

  • 4コマ漫画家さん夫婦の子育てエッセイです。大体女性の方が書くことが多いのですが、ここで旦那さんが。

    2ヶ月に一度の掲載誌なので、なかなか出版されませんが、続刊は確定のようです。

    こう見てみると他人の子供は成長早いなぁ。と思います。

  • 重野センセのエッセイ第二弾!
    やっほぃ。
    この人の家族が本当に面白いのか
    それとも上手く描いてるから面白いのか
    きっとどっちもなんだろうなー。
    いいなーいいなー。

    るいくんが先生そっくりすぎて噴いた。

  • 四コママンガなんて読んでいなくって、
    いつかしら読み始めていたら面白いの多いのよ!
    で、
    色々買い占めていますが感想を書くのが追いつかない。。。

    今回は「重野なおき」さんのよんこまのこ!
    で、
    「あい」ちゃん推しですが何か?!

    1巻は漫画家「重野なおき」さんと、
    同じく漫画家「藤島じゅん」さんが結婚して、
    子供がいるのはわかって、
    引越しに失敗(笑)して「るい」君が生まれましたと。

    意外に男の子の「るい」君はお父さん似。
    キモイらしいよ?!

    しかし、
    「るい」君はこのころから「るい」君だね。

    こういうマンが読んでると子供もいいなぁ。。。
    と、
    ちょっとは思うよ。

    後半になって2人目?!
    「あい」ちゃんが生まれて1巻は終わる感じ?!
    「あい」ちゃんの活躍は2巻からか!

    ちなみに、
    飛行機=JALですw

全5件中 1 - 5件を表示

重野なおきの作品

ツイートする
×