ムダヅモ無き改革 (近代麻雀コミックス)

著者 :
  • 竹書房
3.95
  • (121)
  • (98)
  • (113)
  • (8)
  • (3)
本棚登録 : 1069
レビュー : 83
  • Amazon.co.jp ・マンガ
  • / ISBN・EAN: 9784812468692

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 待望の一冊。
    とりあえず、麻雀漫画ではない。
    どちらかというと『国連無双』とか、そんな感じに近い。

    とりあえず轟盲牌&天地創造(ビギンザコスモス)はねーよwww

  • コミック

  • ライジングサン!

  • アツいぜ! 燃えるぜ! 急展開だぜ! もうゴリ押しもいいとこなのにすげー面白くてゾクゾクした。麻雀は全く知らないが多分この漫画を読んでも麻雀のルールはあんまり覚えられない気がする。それくらいゴリ押し。だがそれがいい。ギャグ漫画(だよね?)で心が震えたのは久方ぶりだ。

  • いやあ、噂通りぶっ飛んでたな。
    なんだよ1500兆点てw って思ってたらさらに上があるとは。

  • Thu, 26 Nov 2009

    マンガですが~.
    2巻が出て読んだ記念に書いておこう.
    主人公はジュンイチロー小泉 ってオイ!
    各国の大物政治家に,杉村タイゾー,麻生タロー と,
    「実名じゃん!!」
    という人々が出てきて,麻雀対決をする.

    というか,最早麻雀かどうかもわかんないし・・・

    なんで,麻雀で負けて血が出るんだ・・・・

    わかんねぇ・・・

    第1巻では国家間の交渉や戦争のかわりに,
    ジュンイチロー小泉が  麻雀で首脳と勝負する.(Gガンダムみたいだ・・・)

    ブッシュと戦い,金ジョンイルと戦い,そしてプーチンと戦う.

    ジュンイチロー小泉の必殺技は国士無双

    必殺技ってなんだよ!!
    ちなみに,フリガナはライジングサン
    意味が不明だ.

    しかし,その意味不明の中に,わけのわからない「気概」みたいなものを
    感じて,熱くなる,
    麻雀格闘ギャグ政治マンガといえよう.

    いや,スバラシイ.一読よろしく・・・.

  • この漫画は面白いわ(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ु⁾⁾

  • 「最近麻雀覚えたんですー」なんてかわいい事を言う年下の同僚から1~6巻をお借りして読む。

    そうそう、私も覚え始めの頃は『アカギ』とか読んでさー……って何じゃこりゃ!!

    ルールほぼ関係ねえよ!!!でも超面白い!!!
    それどころか自分の本棚に並べておきたい欲望が爆発。買ってしまいそうだ。

    登場人物は各国首脳。外交手段は闘牌。賭けるものは国家の命運。
    「ムダヅモ無き」なのは配牌からテンパってるからか?
    バカバカしいんだけど、バカバカしさもここまで貫けば感動に変わるっていう。
    ※この作品はフィクションです。実在の人物とはあまり関係ありません。

    戯画としては近年稀に見る大傑作だと思います。
    麻生タロー超かっこいい。

    第1話 南海の劇戦(vs ジョージ・ブッシュ)
    第2話 テキサス電撃作戦(vs パパ・ブッシュ)
    第3~4話 大海に響くは勝利の凱歌(vs 金正日)
    第5~6話 襲来!!!バルチック艦隊(vs ウラジミール・プーチン)

  • 今なら点オスプレイか、、しかし今は轟盲牌が似合う政治家っていないよね。

  • 対ブッシュJr.戦→パパブッシュ戦→金正日戦→プーチン戦まで。馬鹿馬鹿しさと勢いだけで押し切ってる作品。だがそれがいい。

全83件中 1 - 10件を表示

ムダヅモ無き改革 (近代麻雀コミックス)のその他の作品

大和田秀樹の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
日丸屋 秀和
有効な右矢印 無効な右矢印

ムダヅモ無き改革 (近代麻雀コミックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする