惑溺趣味 (バンブー・コミックス REIJIN Selection)

著者 :
  • 竹書房
3.64
  • (29)
  • (48)
  • (45)
  • (11)
  • (4)
本棚登録 : 317
レビュー : 32
  • Amazon.co.jp ・マンガ (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784812471159

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ここでいう『おじさま』世代に該当してしまう年齢の自分目線だと、こう年の離れた年下相手だとこそばゆい様な。頑張って合わせようとする姿を見せたくない気持ちも、引け目を感じて正面から向き合えない気持ちも分かるなあ。

  • なんだかんだで愛されてるね!な1冊。ファンタジー作品もあるけど日常生活の中で話が進むこういう感じ好き。犬のベスの話はもっと読みたいな

  • BL注意ー。

    なんと言っても「ベス」だなー。

  • 「ベス」が良かった。

  • ああ、この一冊とても好きです。
    エロは結構多いし、青年がおっさんと愛人契約していたりする色々アンモラルな内容が多いのですが、年の差好きにはたまりません。
    特に「ベス」死んだペットと魂が融合した人を演じる主人公の話ですが、とてもいい!
    ペットが飼い主を大好きな話って本当ツボで、これはたまらないです。
    ちょっとオカルトちっくなのもいい!

    今のところ、明治さんの著作の中で一番好きな一冊です。※一番有名な「坂の上の魔法使い」を未読です。

  • 坂の上の魔法使いを読んで他の作品も読んでみたいと思い購入。
    坂の上の〜とはまったく違う世界に驚き。振り幅ハンパないですね。
    地の暗さが共通項。オヤジ祭が◎。

  • カバー下におまけあり。

  • 割とサラリと読んでしまいました。どの話もいい雰囲気だと思います。
    後ろ姿(シリ)に萌えてしまいました・・・やたらと尻カット多くありません?www

  • とりあえず作者がおっさん攻めが好きらしく、この作品の内容も
    ほぼおっさん攻め、もしくはおっさん受けで構成されているので、
    同じ嗜好の方はおそらくハマるじゃないかと思います!
    因みに年齢はおそらく40代後半〜50代ぐらい。
    おっさんって言うよりおじさまと呼ぶ方が相応しい感じです。

    おっさんやおじさまキャラが駄目な人には合わない作品ですが、
    加えて絵柄も少し独特なのでおっさん好きの中でも好みが分かれそう。
    味があると言えば聞こえは良いですが、悪く言えば雑。そんな印象です。
    ちょっと不気味だな、って思うような独特な絵柄なので、
    不安な方は買う前に中身をチェックした方が良いかもしれません。

    でもこれだけは言わせてください。
    話は凄く面白いので絵柄だけで判断するのは勿体ないです!!
    特におっさん萌え、紳士萌えをする方には是非読んでいただきたいっ…!!

    個人的には犬憑きの話が面白かったです。
    切ない系のお話かと思いきやそういう訳でもなく、萌えありエロありで、
    しかもちょっとスピリチュアルな要素が入った不思議なお話で、
    きっと続きが気になる人も多い筈…!!かく言う私も気になってる一人です。
    あとは表題作の愛人契約のお話も凄く面白かったです。

    現実味のあるお話と、現実離れしたお話の両方が楽しめる
    ちょっと珍しい作品なので、私のような紳士好きの方は
    是非お手に取って読んでみてください!騙されたと思って!!(笑)

  • おじさん攻がこんなに不快じゃないなんて初めて!

全32件中 1 - 10件を表示

惑溺趣味 (バンブー・コミックス REIJIN Selection)のその他の作品

明治カナ子の作品

ツイートする