子育テーゼに乾杯! (すくパラセレクション)

著者 :
  • 竹書房
3.50
  • (2)
  • (2)
  • (5)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 36
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (129ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784812492659

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 毎回、ダーリンたぶんいい人だとは思うし、一般男性の多くはこんな感じなのかもしれないけど、よく離婚せずに…と思う…(自分のだけ洗濯や料理して俺やってる、とか共働きなのに俺が食わせてる、とか…とか…)


    「ハタチ過ぎても服を裏返しに着たりするけどできないんじゃなくてウッカリだしもうどーでもいーや……」p17
    とか
    「友達できなくても大丈夫」
    「母乳出なくても大丈夫」
    みたいなのは、実際子育て中に聞くと安心するかも…と思った。

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

1月1日、北海道生まれ。代表作『ペルシャがすき!』『ママはぽよぽよザウルスがお好き』『たんぽぽちゃん』など多数。『ママぽよ』のその後を描いた『かわいいころを過ぎたら』(リュウ編 アン編)、『20歳は過ぎたけれど』(小社刊)は子どもを持つ母たちの間でロングセラーに。『今夜もホットフラッシュ』は、更年期症状を明るく描き多くの読者を獲得している。現在も家族4人+1匹のミニチュアダックスフントと生活中。

「2018年 『アラフィフさん いらっしゃ~い!』 で使われていた紹介文から引用しています。」

青沼貴子の作品

ツイートする