囀る鳥は羽ばたかない 2 (H&C Comics ihr HertZシリーズ)

  • 大洋図書
4.49
  • (286)
  • (135)
  • (44)
  • (5)
  • (1)
本棚登録 : 1870
感想 : 64
  • Amazon.co.jp ・マンガ
  • / ISBN・EAN: 9784813030348

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 読後感が悪いわけではなく、もやもやしたやるせなさが胸に残って、打ちのめされ感がまたもやキツい。
    この先どうなっちゃうの、こわい……ハッピーエンドが思い浮かばないけれど、どういう形で話が収束していくんだろうか、すごく楽しみ。
    天羽さん好きだな。

  • 細やかな感情の変化をきちんと表情に乗っけるのが本当にうまいなぁと改めて思った。なんといっても表紙が素晴らしい。

  • 台詞や説明が無いさりげない表情や動作が
    細やかに感情を伝えてくれて秀逸。
    百目鬼さんが頭を守ろうと腕を出したり
    支えようとしたり、ちょっとした動きにも
    思いがこもっている。

    矢代さんの過去の話で、
    きっと周りからはなんの変哲も無い
    なくしたらまた買えばよいだろうコンタクトケースが
    どれほど大事なのかが伝わってきて苦しかった。
    矢代さんがやくざになったのは影山先生を助けるため。
    先生は何も知らなくて、再会したらもうその世界にいたというのが、あまりに深い愛。

    みんなが幸せに生きられる未来はあるのだろうか。

  • 久我の、ちゃんとした態度にはちゃんと返すとこ好きよ私。

    百目鬼が矢代さんへの想いを自覚しつつあるとこで矢代さん撃たれてからの三角さんの、矢代と知り合ったところからの回想。だから三角さんは影山のこと知ってんのか。しかし天羽さんいい味だしてる。すき。
    竜崎もなんやかんやで矢代さんのこと好きなのね?

    もう矢代さんの首かしげてるところがたまらんよね。

  • マゾのヤクザの若頭と、彼に惹かれ側に付き添う訳ありの青年とのひと筋なわではいかない気持ちのやり取り第2巻。重い。。。。。。

  • 2013-11-17

  • ちょっと難しくてよくわからない。
    だれがどういう思惑でどういう感情をもってこの行動なのか。

  • つ、続きを!続きを読ませてください!となる2巻でした。もうでかいワンコのような百目鬼さんにキュンキュンしっぱなしです

  • シリアスさがさらに増してきた。

    組長三角と矢代、矢代の兄弟分の組長竜崎と矢代の話あり。

    矢代さん相当な好き者ですけれど、やはり美しい。
    百目鬼さん。。。

  • やくざものだけど、ギトギトしていなくていい感じ。

全64件中 1 - 10件を表示

ヨネダ・コウの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
中村明日美子
中村 明日美子
中村 明日美子
中村 明日美子
有効な右矢印 無効な右矢印
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×