ラストフライデイ (H&C Comics ihr HertZシリーズ)

著者 :
  • 大洋図書
4.15
  • (40)
  • (38)
  • (25)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 341
感想 : 20
  • Amazon.co.jp ・マンガ (229ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784813030935

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • IN THE APARTMENTが好きだったので購入。

    絵津鼓先生曰く「明るい作品」らしいけど、いや…どうかな?IN THE~に比べたらマイルドだけど、やっぱ巷のラブコメに比べたら暗いですよw

    絵もお話も決して派手ではないんだけど、一生懸命日常を生きている人達の健気な恋心や葛藤がジーンとくる作品でした。

    それぞれの感情表現がでしゃばりすぎず、キャラたちの日常・現実がちゃんと描かれているから、それがかえってリアルにその世界観を感じさせてくれてるのかな、と思います。
    絵津鼓先生の作品を読むと、ハートだけ宇宙空間にポーンとさらされてるような、なんか本質を揺さぶられているような気がしてくる…

    BLだけど、一般の人にも読んでほしいな。
    心をきれいにしたい人集まれ~~!

  • 面白かった!
    ・可愛くて可愛くて震えた。シャツIN‼︎
    ・コミカルな中にもグッとくるセリフや間がある。多くは語らない感じが良い
    ・欣也くんのイケメン感と拓海くんの乙女感たまらない

  • 絵、お話、キャラクター、すべてがかわいい❤
    山川あいじ先生みたいな、少女漫画チックな絵柄で、とにかくきんや君がイマドキでかっこいい!たくみの天然ドジッ子で素直まじめなところがかわいい〜!
    最初コメディなのかしら?と思ってたら意外に核心に突くようなドキッとする台詞があったり。もちろんクスッと笑えるシーンもたくさんあって、とても満足な一冊。
    BLだけど少女漫画を読んだ時のような読後感。最近割とドロドロ系のお話が増えてる中、久びさにキュンときた。

  • 絵津鼓先生の中でも受けが一番アホっぽい
    先生の作品はただ可愛くて満たされるだけでなく人間の二面性を見せられて考えさせられる

  • ピュアピュアな話で最高でした。
    さすが絵津鼓先生。
    受けの子がピュア過ぎて大丈夫なのかな?とちょっと心配になるほどでしたが(笑)
    攻めの子がずっと悩んでいた心をいつの間にか受けの子が癒してくれてたんだよね。
    叶わぬ恋に苦しんでる2人。
    素直な受けちゃんの悩み方。
    一見器用に見える攻めくんの悩み方。
    お互いがお互いを羨ましいと思ってるところも良かった。
    受けちゃんのご両親がサバサバしていて、そこも良かったな。
    これからは仲良くデート貯金貯めてください。

  • 受けの主人公が可愛い。とにかく癒される。
    攻めの気持ちの変化があたしにはもっと分かりやすく見たかったかなぁ。作者さんの絵は男の子も女の子も可愛くて読み進めるのが楽しい!ハッピーな話!

  • ラウンジのチャラ男ボーイ×花屋のドジっ子息子

  • 受が可愛い。それも、外見的な可愛さではなくて中身の可愛さ。でもってちゃんと男の子しているところも良い。対する攻は、どこか一歩引いている風だったのが、受と関わる内に弱いところも見せてきて、二人が徐々に分かり合うというか、ちょっとしたことで互いを支える力になっていくのが素敵で可愛いお話でした。これというインパクトのある王道な話ではないけれど、何度でも読みたくなる不思議な愛おしさがあるお話。好き。

  • 主人公がピュアで可愛い。攻めくんもイケメンdkで大変よろしい。
    絵も好き。
    主人公がピュアすぎて見ていてこっちまで恥ずかしい〜。可愛いんだけども。

    幸せな家庭で素直に育ったけど世間知らずでどんくさい男の子と、器用でイケメンでなんでもできるけど訳ありなおうちで血の繋がらない姉に恋までしてしまった男の子。
    それでも悩みのない人間なんていないんだ。

  • ピュアかわいい( ´∀`)

全20件中 1 - 10件を表示

絵津鼓の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×