背のびの法則 (ミリオンコミックス CRAFT SERIES 42)

著者 :
  • 大洋図書
4.26
  • (54)
  • (35)
  • (19)
  • (3)
  • (0)
本棚登録 : 332
レビュー : 24
  • Amazon.co.jp ・マンガ
  • / ISBN・EAN: 9784813052883

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 青春!少しずつ縮まっていく距離が絶妙でした。ハムちゃんかわいい。

  • ずっと読んでみたくて探してた一冊(^O^)可愛かった〜。楽とハムちゃんの身長差が(・∀・)イイ!高校生のキラキラワイワイした感じが眩しかった。°+.(・∀・)°+.°コマがガチャガチャしてるので読むのに時間がかかったwwwその辺り好き嫌い分かれるかも。一冊丸々表題作なので、じっくり読めて良かった。

  • 学園ラブコメディ。
    あああもう可愛くておもしろくて悶える。
    ふたりがお互いを意識しだして自分の気持ちを自覚して恋人になるまでがゆっくりまったりコミカルに描かれています。
    初々しいふたりが可愛くてドキドキきゅんきゅんしました。
    「ハムちゃん」って呼び方が可愛いくて好き。
    身長差は大好物なのですごくツボでした。ホームでのキスシーンがすごく好きです。
    できたらもっとこの先も読みたいです!

  • もう、すっごく可愛かった。
    楽と公介の凸凹コンビが、出逢ってから互いへの気持ちに気付いてあるところに落ち着くまでの、高校生という限られた時間を楽しく時には切なく一生懸命生きている。
    ほのぼのなんだけれど、どきっとするように唐突に切なくなったり、学生時代の楽しくて仕方なかった瞬間を思い出しました。
    絵も可愛くて、読んでよかったな~って思いました。

  • ああ可愛いああもう可愛いああ可愛い………今まで読んだBLで1番すきです 絵もギャグも素晴らしい 叶うのなら続きを読みたいです

  • ゆるーり。まったり。
    この作家さんが大好きで、 初めて商業オリジナルに手をつけるに至りました。

    愛嬌ありのやんちゃ系チビっ子公助と好青年高身長 楽(らく)、この凸凹コンビのほのぼのとした日常の話です。
    友達とカップルの間くらいの関係で主に描かれてるように思います!

    とにかくのほほんとするというか、和みます。
    ほのぼの日常系をお求めの方は是非どうぞ。

  • だいすき。ぐっすり寝たい日に、ベッドに持っていきます。

    友達みんなとワイワイしたり、つまらないことでふざけあったり、些細な日常のなかで、二人がだんだん距離を縮めていく様子がとってもかわいくて、読むたび幸せになる。
    深刻なほどじゃないけど、お互いが抱えてるコンプレックスや秘密とか、友達だったのに気付いたら何か意識しちゃってるとか、ゆっくり話が進んでいくおかげで、すごく丁寧に読めます。身長差もツボだ。

  • 日常の中で惹かれていく公助と楽の恋心がかわいい^^

  • ひたすらかわいい。ずっと近くで眺めてたい。

  • 友達同士でじゃれてる描写のが多いのでなんか、それでもいいか~って感じになる。…が、BLとしてはもの足りんかな。なんつーか、トキメキ?が薄い。というか、その後からが真性のBLなんで、後一冊くらいあって欲しかったな。

全24件中 1 - 10件を表示

背のびの法則 (ミリオンコミックス CRAFT SERIES 42)のその他の作品

背のびの法則 (HertZ&CRAFT) Kindle版 背のびの法則 (HertZ&CRAFT) 奥山ぷく

奥山ぷくの作品

背のびの法則 (ミリオンコミックス CRAFT SERIES 42)を本棚に登録しているひと

ツイートする