みんなが欲しかった! 中小企業診断士 はじめの一歩 2018年度 (みんなが欲しかった!はじめの一歩シリーズ)

制作 : 小口 真和  鈴木 伸介  仲田 俊一  夏原 馨  松本 真也 
  • TAC出版
4.60
  • (4)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 20
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (332ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784813272588

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 中小企業診断士の資格を取ろうとしていた頃に買った。現在は目指していないので一通り目を通して読了とする。

    中小企業診断士とは何かというオリエン的なものが冒頭に少しあった後、各科目に対するさわりの部分が続く。入門だけあってイラストやカラーがふんだんで見やすい。はじめの一歩としてはいいと思う。

  • 難解な説明は特に無く、興味を持って読むことが出来た

  • 中小企業診断士資格取得を考えておられる方にオススメd(^_^o)
    試験7科目でどんな内容なのかさわりの部分を紹介されてます。
    一通り読んでみてこれは面白いと思える内容でした。

    特に「企業経営理論」は今まで読んで来た本に書いてあることを体系的にまとめあげてるものでした。
    そういうことやったんやと納得のいくものでした。

    ちょっと本気で取り組もうかなと思いました。
    読書量は減少しそうですがσ^_^;

  • 中小企業診断士の概要を掴むにはわかりやすい。

全3件中 1 - 3件を表示

TAC中小企業診断士講座の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

みんなが欲しかった! 中小企業診断士 はじめの一歩 2018年度 (みんなが欲しかった!はじめの一歩シリーズ)を本棚に登録しているひと

ツイートする
×