すべての幸福をその手のひらに (スターツ出版文庫)

著者 :
  • スターツ出版
4.22
  • (3)
  • (5)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 35
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (346ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784813705406

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 縁あって一足お先に沖田円さんご本人からいただきました。(サイン付きだぞうらやましかろう!)

    兄と妹の深い絆のお話です。
    今までにない沖田円の魅力を垣間見たのと同時にあぁ円さんらしいなぁという安心感も感じられる。
    優しくて、厳しくて、温かい。

    どんなラストを迎えるのだろうと、早く見届けたい気もするし、もう少し先の楽しみにとっておきたい気もする、と思いながらもやはり最速でページをめくってしまうのは私の癖だな。

    あぁ、彼女は逃げないんだな。
    最後のページを読んでそう感じました。
    誰かを大切に思うのはすごく人間くさくてすごく身勝手なことで、でもやっぱり素敵なことです。

    今まで、書籍になっていない作品も含めて円さんの物語のなかで、わたしはいちばん本作が好きだと宣言します!

    すべての幸福をその手のひらに、と彼は願ったけれど、わたしは三人の手のひらに等しく幸せが宿るように願ってやみません。

著者プロフィール

沖田円(おきた えん)
愛知県安城市出身・在住。代表作に『僕は何度でも、きみに初めての恋をする。』。『神様の願いごと』は安城市を舞台としており、同作は安城七夕まつりの公式ポスターに起用される。『きみに届け。はじまりの歌』は、同作内の作中詩を「緑黄色社会」とコラボレーションし、楽曲化された。

すべての幸福をその手のひらに (スターツ出版文庫)のその他の作品

沖田円の作品

ツイートする